FC2ブログ

Home > 2019年 丹沢1回お休み > 第三弾は 富士山に近い大室山へ

第三弾は 富士山に近い大室山へ




河口湖駅から精進口登山道の赤池に向かうバスから。富士山は見えない(涙)



9月1日

富士山に関係したハイキングの最後は大室山。

樹海の中を2時間近く歩くので、写真はジミジミなものばかり。
おまけに、楽しみにしていた大室山南峰から目の前に見えるはずの
富士山の姿も見えずガッカリ~!
だったけどね、ここは、ず~っと以前に行きそこなった所なので
今回 歩けて嬉しかった。



軌跡は部分
富士 大室山②



精進口登山道を延々と行く




途中にあったアカマツ林は明るかった




ここにもミヤマウズラがいた~♪




ヌスビトハギ




サンショウバラは実までトゲトゲ




キンミズヒキ




カワラナデシコに癒された




富士風穴は登山道から少し入った樹海の中にある。2016年10月に
「ブラタモリ」で放送されたのを見たっけ




風穴に行く途中にあった「縄状溶岩」








富士風穴は年間平均気温0度だそう。人が入っていない上からの写真では
穴の大きさと、溶岩が周りより どのぐらい陥没したかが伝わらないね
P1004659 (2)



こんな注意書きがあり




許可なく風穴に立ち入らないよう、常時 監視員の方がいる




風穴見物を終えて、いよいよ目的の大室山へ。途中、こんな所も歩いたけれど




無事に山頂(1468m)に到着後、この先に続く展望のある南峰を目指した




こちらが三角点のある南峰






スッキリ晴れていれば、ここから富士山が見えるはずだったけれど、今日は残念!




登りでは気づかなかったタマゴダケを下りで発見。出始めは可愛いな~




帰りはブナの森林に癒されながら近道(?)で




看板のある所に下った(振り返って撮影)。
歩いていて林内に下草がなかったことが気になった。まるで以前の「堂平」みたいだ。
やっぱりシカによる食害かな・・・・








スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2019年 丹沢1回お休み > 第三弾は 富士山に近い大室山へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top