FC2ブログ

Home > 2018年 丹沢1回休み > 陣馬山から高尾山へ

陣馬山から高尾山へ




高尾山も今年の紅葉はダメそうだったけれど・・・・



10月31日

脚がなまっているので、少しロングコースを歩こうと
高尾~陣馬縦走コースへ。
前々回はJR高尾駅まで完歩したけれど、
前回は人の多い高尾山エリアを避けて
景信山東尾根を下ってしまった。

もう花も少ないだろうから、足止めも さほどないだろう。
今日は初志貫徹でいけるかな。

 

≪ 本日のコース ≫

和田(元陣馬自然公園センターがあった所)―陣馬山―明王峠―
景信山―小仏峠―城山―高尾山―金毘羅尾根―JR高尾駅



藤野駅から和田行きのバスに乗ったのは、私の他に4人の男性だけで
皆さん、単独の方々だった。
今まで何度も利用しているけれど、こんなに空いているのは初めて。
紅葉には少し早いからかな。

その紅葉だけど、裏磐梯同様
木に付いている葉はすでに茶色のまだらで、
高尾山の紅葉も今年は あまり期待できそうにないかも。






階段を登ると左奥に陣馬山の清水茶屋。




そのテラスから富士山展望。見えないかと諦めていたので嬉しかった。








左側には丹沢山塊がのびる。




この景色を眺めながら ナメコ汁と大好きな広島菜のおにぎりで ひと休み。




陣馬山のシンボル。後ろ姿はシルエットで。雲がカッコイイ!




青空に白馬が映える。








道標が新しくなった?





トラバース道には、おそらく台風のせいの倒木が目立った。




景信山から北高尾山稜。雲が面白かった♪




ビル群は東京方面?




位置を変えたら相模湖が見えた。春に歩いた石老山や嵐山、懐かしいな~




そして、これから向かう高尾山方面。




ひっそりした小仏峠を急ぎ通過し、




城山へ到着。




さらに進んで一丁平の展望台から丹沢。けっこう雲が出てきちゃった。




奥高尾から抜け、高尾山山頂に着くと人が多くなった。

JR高尾駅15時45分着を目標に歩き続けた。
でも、今まで何回も歩いているのに、今日は金毘羅尾根が 意外に長い!
気が急いている時は ことさら長く感じるようだ。
それでも、16時には着いたので、ラッシュに巻き込まれずに家路に着いた。


(およそ21キロ、消費カロリー3360キロカロリー 行動時間7時間35分)



≪ 本日の出あい ≫

うすピンクのヤブツバキはやさしげ



オヤマボクチ(2枚)







イヌホオズキ




コウヤボウキ




リュウノウギク




ヤクシソウ




ノハラアザミ




シロヨメナ




クルマバナ




センブリ(3枚)ここのは、ややピンクっぽいかな。群生していた。










ポツンとリンドウが咲いていた。ラッキー♪




ナギナタコウジュも嬉しいね。立派な長さの花は既に枯れていた。




サルトリイバラの実




ヒヨドリジョウゴの実も可愛い




センニンソウの“ヒゲ”バージョン(2枚)







十両(ヤブコウジ)が群生していた。




センボンヤリの果実




シラヤマギク




今日、二ヵ所めのオヤマボクチ、ここは群生していた(2枚)







今年最後のサラシナショウマかな。



今日もカメラのストレスに げんなり~
早く講習会に出て、設定をチェンジできるといいなぁ







スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2018年 丹沢1回休み > 陣馬山から高尾山へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top