FC2ブログ

Home > 2018年 秋の丹沢 > ニュー カメラの試し撮りで表尾根から大倉へ

ニュー カメラの試し撮りで表尾根から大倉へ


  
9月28日

花と鳥用の大きい方のカメラを重く感じるようになってきた。
長らくカメラバッグをザックの両肩で吊るしていたけれど、
時間がたつと肩が痛くなってくるので、
白馬の時は軽量のウエストポーチに入れてみた。
でも、大きいので うっとうしいことこの上ない。

そこで、もっとコンパクトで、
接写もズームもOKのカメラを探すことにした。
いろいろ調べて、近くのカメラ店で現物を見た結果、
P社のTX2を購入した。

今までのはネオデジだったので、接写も光学ズームもTX2よりBetter。
でも、大きさと重さが半分になったのが何より嬉しい。
性能も進歩していて、ピントなんかササッと合うので、
ニブイ私でも使えそうだ(笑)

残念な点は、防塵・防滴ではないし、ショックにも強くないこと。
沢やV・ルートでは使えない。

ここのところ お天気がパッとしなかったけれど、
今日は珍しく青空の予報が出ていた。
花との出会いを期待して、試し撮りに行ってみることにした。




≪ 風景写真を撮ってみた≫











 














































≪ 本日の出会い ≫ 

マツカゼソウ




ホトトギス




ヤクシソウ 




センブリはあちこちで咲いていた




赤い実の塊が落ちていた




ノコンギク




ツリフネソウ




コウゾリナ




オヤマボクチ




フジアザミ




ピンクのゲンノショウコちゃん




イワシャジン




アキノキリンソウ




♬ 今日はウメバチソウに会いに来た







リンドウ




ウバユリの実は逞しいなぁ




ヤマトリカブト




虫は分からない → 還太郎さんより「コガネムシ」とのご教示あり
→ トミーさんより「オオセンチコガネ」とご教示いただきました




タイアザミ




アサギマダラ




ヤビツ峠行きのバスは増発された。
思ったより花が多かったけれど、次々に人が来るので、
撮りたかった花を諦めることが何回かあり、チョット残念だった。

撮った写真、
出来は置いといて、色合いが派手でないのが気に入った。
早くカメラに慣れて、自分なりに満足のいく写真が撮りたいなぁ



(歩行距離:15キロ  歩行時間:6時間半  消費カロリー:2200キロカロリー)





スポンサーサイト

Comments: 6

還太郎 URL 2018-10-04 Thu 07:20:25

こんにちは。毎回季節の花々を堪能させていただいています。
虫はコガネムシでは。触覚の先端が三又になっていますよね。

はっぴー URL 2018-10-04 Thu 07:49:21

還太郎さん
こちらこそ、いつもご覧いただきありがとうございます。
コガネムシで確認しました。この日、二匹見ました。

レガー URL 2018-10-05 Fri 14:46:20

新しいカメラ、楽しみが増えますね。
次回ぜひ実物を見させて下さい♪
青や緑の色合いが自然に表現出来そうな仕上がりですね。

私のカメラも衝撃や水・埃に強くないのだと思います。
それでも沢に持ち込んでしまっていますよ。
カメラを持っていると、丁寧な歩き方に徹するようになっています(^^)

はっぴー URL 2018-10-06 Sat 18:47:17

レガーさん

泊まりで出かけていて、返事が遅くなりました m(_ _)m
機械に弱いので、今のところカメラが ご主人様です。
果たして、逆転できる日がくるのでしょうか(^^;

私はオッチョコチョイなので、ぜったいにヤラカシそう。
コラボは当分、リコーで参りますよ。

トミー URL 2018-10-29 Mon 15:53:53

ウメバチソウはいいですね。
コガネムシではなく、広い胸部と強い金属光沢その他から、
オオセンチコガネと思います。

はっぴー URL 2018-10-30 Tue 17:59:45

ありがとうございます。
オオセンチコガネで確認しました。
コガネムシの時に、ちょっと違和感がありましたが
オオセンチコガネでスッキリしました。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2018年 秋の丹沢 > ニュー カメラの試し撮りで表尾根から大倉へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top