FC2ブログ

Home > 2018 夏の丹沢 > 西丹沢へ久しぶりの 花探索行

西丹沢へ久しぶりの 花探索行

 
 
6月17日
     
今日の主役は ウメガサソウ。

高尾山でも観られたけれど、咲いているロケーションも悪かったし、
ギャラリーも多かったので、思うように向きあえなかった。

この花は、やっぱり丹沢の奥地でジックリひっそり会いたい♪
ということで、梅雨の晴れ間に久しぶりの西丹沢行。

バスを降りて、先日、百名山の「丹沢山」を案内しておられた
ビジターセンターのKさんに ご挨拶してスタートした。




「ソウ」とついても、草状の小低木なんだとか。
うつむいて咲く花は、控えめで好もしいけれど、撮影には苦労する。 
















白っぽい花が多い時季、サワギクの黄色に会うと嬉しい。 




ウツギでお仕事中、ジャマしてごめんね。




薄い黄緑色のガクウツギは あまり見かけない。




確認したかったヒミツの花は まだ固い蕾だった。




今年もマタタビの季節だね!








タチキランソウのような気がする。葉が艶やか!




アカショウマ




ヤマアジサイ




ギンリョウソウの実はユニークで笑っちゃう。




今日の もう一つの主役はケイワタバコ。蕾の色が爽やかだった(5枚)
















マルバイチヤクソウも今年初見で嬉しい。




数株 見かけたけれど、ほとんど実になっていた。




ナツノタムラソウの色が好きだな。




緑の葉に白い蛾。




バイカツツジは花が終わっていて残念だった(涙) でも、葉っぱキレイ!








サワシバの若い果穂は存在感あり。




ホソエカエデの果実が房状に垂れ下がっていた。




ヘビイチゴに呼び止められちゃった(笑)きれいだよ~




やっぱり日曜日は人が多い。
もう一ヵ所 行こうかと思っていたのだけど、
14時40分発のバスに、すでに長蛇の列ができていて、
こりゃあヤメトコ!となった。

バス待ち40分は、
いつも走ってギリギリ間に合うって展開の私には
極めて珍しいことなので、メチャクチャ手持無沙汰だった(笑)






スポンサーサイト

Comments: 4

還太郎 URL 2018-06-21 Thu 15:31:29

こんにちは。綺麗な山草の花々、眼福、眼福❗️

殊にケイワタバコ、ナツノタムラソウなどはいつも以上にピントバッチリですね。
カメラを替えたとか、メガネを替えたとか、腕が上がったとか…?

私は一番よく見えていた老眼鏡を何処かに置き忘れようで、意外なところで見つかるのではとの期待もあり、
新品を買う決断も躊躇してます。


shiro URL 2018-06-21 Thu 18:34:44

あれ!
17日はあの辺をウロウロしてたんですか?
お会いできなくて残念・・・

はっぴー URL 2018-06-22 Fri 16:35:20

還太郎さん

おほめいただき、ありがとうございます。
一番目は今までどおり、
二番目は写真撮影のときは ずーっとコンタクト、
三番目はムリデショ!
っていうところですが、最近になく時間と熱意はかけました(^^)

大切なギア(?)、見つかるといいですね。

はっぴー URL 2018-06-22 Fri 16:40:22

shiroさん

お天気、パッとせず登っても展望が期待できないので
あの辺をウロウロしていました。
でも、稜線で観られる花もあったな~と、
記事拝見して思いました。

ただいま、稚内。明日は礼文島のお花見です。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2018 夏の丹沢 > 西丹沢へ久しぶりの 花探索行

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top