FC2ブログ

Home > 2017~2018年 冬の丹沢 > シモバシラを探しに

シモバシラを探しに

 
 

見つけた中で、一番の美花ちゃん。



12月7日

シモバシラのシーズンがやってきた。
今年は、ぜひ美しいものを見たいなぁと思って、
雨や雪が降る前に行かなくちゃ!
12月の初めに行かなくちゃ!!
と、少々焦り気味だった。

天気予報では6日、7日に寒波到来とのこと。
二日目の方が確率は高そうなので、
7日に行くことにしたのだけど、
朝、起きると雲が多くてテンション急速冷却(笑)
別に今日でなくても いいかな~って後ろ向きになった。

でも、8日は雨予報と分かり、雨で融けてはマズイ!!
と1時間遅れで家を出たのだった。



本厚木から半原行きに乗車し、愛川大橋バス停で下車。
中津川沿いに のんびり宮ヶ瀬ダムに向かう。

以前、一人で ここを歩いたのは2011年の2月だった。
あの時は、最後で ひどい目にあい、
いまだに向山トンネルと湖水は、
バスや車で通過するたび悪夢がよみがえり、
トラウマになっている(笑)
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-70.html


時間がたつにつれ青空が広がってきた。
もし、出かけずにいたら後悔するところだったなぁ



秋と春?もうネコヤナギの芽かな。     塀の上のネコちゃんを撮らせてもらった。




石小屋ダムを過ぎて、




大沢の滝を見ながら さらに進む。




途中で振り返って見ると、終わりかけた紅葉に朝日があたって綺麗だった。




あらま!予定より1時間遅れで、正解だったのか(笑)




ダムの上に昇るエレベーターに乗るため、正面の建物へ。




いつ見ても胸がスッキリする景色だ。今日も ほぼ貸切♪




ここまで辿ってきた所が箱庭のよう。紅葉が見頃ならねぇ




インクラインは、まだ乗ったことがない。ダム建設に使われた施設だそうだ。




「水とエネルギー館」でトイレを借りて、登山口へ。

左上:この道標はいつも見落として行き過ぎて戻る(汗)。   中:ストックのストック?
下:取っ付きからの登りは、階段がないと無理(振り返って) 右:何しろ この急傾斜だ!




およそ130mの急登が終わって尾根に乗れば、イイ感じの道が続く。
コウヤボウキのドライフラワーや、気の早い?スミレとセンボンヤリの葉があった♪




「佐久間東幹線No.386」からの展望。初めて見た時は、思わず歓声をあげた。

10月に歩いた時に出てきた尾根と道標を通過し、高取山へ向かう。



風邪をこじらせないよう おとなしくしていたので、
今日は、久しぶりの山歩き。
足も身体も重かったけど、意外に あっけなく山頂に着いた。
で、ザックも降ろさず、すぐシモバシラ探索に取りかかった。

ここまで来る途中の、いつも見られる場所には なかったので、
まだ早かったかな~と、半分諦めムード。
でも、範囲を広げて探したら、
小さめだけど いくつか見つけることができた♪♪
来た甲斐があったわ。



小さめだけど、水っぽくなくシッカリしていた。




今日のミッションを終えて、展望台に登って景色を楽しんだ。





ズームでダムも。



展望塔の真下のカラスザンショウの実を、コゲラがしきりに突ついていた。




下山路は宮ヶ瀬越から仏果山登山口へ。
ここを歩くのは何年ぶりだろう・・・・
あまり期待していなかっただけに、
途中で出あった素晴らしい紅葉に感動した。



イロハモミジが数ヶ所で、名残りの紅葉を展開していた♪しばし見惚れた。

























絢爛豪華!今年の紅葉狩りが これで最後だとしても、思い残すことはないなぁ



この辺から下で森林整備中のようだった。 下の方に山神様があった。

最後に、道路を渡って正面の鍋嵐エリアをパチリ。



時間に余裕があれば、
宮ヶ瀬のツリーでも見ようかと思っていたのだけど、
13:54の本厚木行きバスに乗って帰宅した。
今日は “3時にコーヒー”が嬉しかった♪






スポンサーサイト

Comments: 4

goohachi123 URL 2017-12-10 Sun 18:14:25

透明感のあるきれいなシモバシラですね。高尾山より良いのかもしれない・・・

はっぴー URL 2017-12-10 Sun 21:59:46

goohachi123さん

ありがとうございます。早い時期だと固く透明感があるのでしょうか。
高尾山のものは、バラエティに富んでいますね。

還太郎 URL 2017-12-11 Mon 06:03:16

仏果山のイロハモミジ、見事ですね! 「仏果を得た」感あり、ですね。

はっぴー URL 2017-12-11 Mon 09:04:57

還太郎さん

山中の予期せぬ出会いは得した気分になります。このルートを歩いて良かった♪と。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2017~2018年 冬の丹沢 > シモバシラを探しに

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top