FC2ブログ

Home > 2017年 秋の丹沢 > 久しぶりに本間ノ頭へ 名残りの紅葉を楽しむ

久しぶりに本間ノ頭へ 名残りの紅葉を楽しむ



弁天沢左岸尾根の紅葉が見事だった。うっすら見えるのは大山三峰。



11月15日

久しぶりの本間ノ頭、下山は、約一年前に登りで使った弁天尾根で。
(軌跡は省略)

丹沢三峰の南側は、概ね紅葉と冬枯れの狭間で、中途半端な感じだった。
加えて、前日の天気予報では お日様マークだったのに、
終始 曇りでガッカリ~!

さらに、地形図を落としたと思って途中まで引き返したら、
結局、ザックに入っていて、またも余計なアルバイト!!(涙)

でも、本間ノ頭南東尾根のシンボルツリーに会えて嬉しかった。
次は春に訪問したいなぁ

                          



ここからスタート。 まずは沢で。




途中から林道に上がって、再び沢に。徒渉後、弁天沢左岸尾根に取り付いた(振り返って)




ここが今日 一番の見事な色づき♪ ああ、青空だったらなぁ(トップ写真も)






本日の出あいをいくつか。同じサルノコシカケを下と上から。

アキノギンリョウソウは頭だけ。


咲き終わりに近い、見たことのない花。調べたらフクオウソウだった♪




1020mで本間ノ頭南東尾根に乗った。左へ。




シンボルツリーの大ブナ。




道標の裏から出てきた。

ご苦労様です。



弁天尾根上部から本間ノ頭を見る。

炭焼窯跡とヌタ場。



天然の檜の大木。




左:途中から植林内を下降。   右:振り返って撮影。弁天杉への道が右奥へ続く。




塩水川を渡って

カーブミラーから林道へ(振り返って撮影)



弁天杉訪問はカットだったので、林道から ご挨拶。





スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2017年 秋の丹沢 > 久しぶりに本間ノ頭へ 名残りの紅葉を楽しむ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top