FC2ブログ

Home > 2017年 夏の丹沢 > 花を探して てくてくと ー その3ー

花を探して てくてくと ー その3ー

 

 
 




8月19日

花探索シリーズの第三弾は、
丹沢で見られて一番うれしい花。

この、風情のある花は、
山深い場所に ひっそりと住んでいるので
おいそれとは行かれないのだ。
開花時に出あえればラッキーだけれど
空振りでも仕方ない。

今年はどうだろうか・・・・
朝は青空が見えているけれど、
午後は雷雨の予報が出ている日に
AYさんと出かけてきた。



≪ 本日の出あい ≫

シロヨメナの蕾のピンクが可愛い。




コオトギリソウ?




コバギボウシ。




コボタンヅルが あちこちで花盛り。




トチバニンジンの赤い実は よく目立つ。




ヤマホトトギスもポツポツと見られた。




コフウロは雄しべと雌しべの色あいがステキだ!




咲き始めは なかなかいい。マルバダケブキ。



アサギマダラや いろいろなチョウ&ガの食事処。




目だたないけれど、タマアジサイには この子が。




ガマズミの実が鮮やかだった。




チョコマカと素早いゴジュウカラは、かろうじて隅っこに入った。




花が付くと存在感があるイワガラミ。




最初、ツルアジサイかと思ったのだけど、これは立派な木だった。
ノリウツギとAYさんが同定された。初認識だった。




去年も探したけれど、見つけられなかったクサアジサイ。今年は見られてラッキー♪




オクモミジハグマのクルルンが可愛い。




ナガバノコウヤボウキもクルルンカール。




グリーンの絨毯に気の早い一枚。




ギンバイソウは葉が主役?




いつ見ても鮮やかなトリカブトの紫。








今日、あえて嬉しかった花の一つ、トンボソウ。




今日、一番 あいたかった優美な花。







まさか ここでナツエビネにあえるとは!tsubakiさん情報に感謝。







何とか雨具を使わないで下山できそうかな~とホッ。




ところが、17:05西丹沢発のバスで新松田に着いたら
小田急線のダイヤが大幅に乱れていて、20分以上も待ったあげく、
下車駅では ものすごいドシャブリだった!

山で雨具は使わなかったけれど、町でしっかり降られたのだった。




 
 
スポンサーサイト

Comments: 4

レガー URL 2017-08-27 Sun 08:44:03

今年も無事観られる事が出来たのですね♪
本当に数日間の、儚さと嬉しさのある出逢いです。
今年も行きたいと思っておりましたが、予定が出来ずに
来年への楽しみと変わりました(^^)

トンボソウ、私も先日見かけたのではっぴーさんに同定して
いただこうかと思っていたのですが、記事を拝見しどうやら
同じものではないかなとの結論になっております。
丹沢へ出向く度に、嬉しい収穫!
堪りませんね(^^)♪

はっぴー URL 2017-08-27 Sun 19:47:22

レガーさん

はい、この花が丹沢に“復活”したのは
本当にうれしいことです♪
来年はもっと増えているといいですね。

トンボソウかオオヤマサギソウか
ちょっと悩みましたが、
3裂した唇弁の真ん中(べろみたいな物)が
幅広なのでトンボソウとしました。
この仲間の同定、難しいですね~(^^;

今年は遠いナツエビネはパスです。

還太郎+4 URL 2017-09-04 Mon 13:25:40

はっぴーさん

トンボソウの次の「優美な花」の名前を教えてください。
どこかに記載されてますか?


はっぴー URL 2017-09-04 Mon 17:48:06

還太郎さん

花名は事情があって記載していません。
メールで送ります。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2017年 夏の丹沢 > 花を探して てくてくと ー その3ー

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top