Home > 2017年 丹沢1回お休み > モズの水浴びと オオシマザクラ

モズの水浴びと オオシマザクラ




4月5日

うららかな春の半日、
Kさんと外ランチを楽しんだ♪

モズも暑かったのかな~
気持ちよさそうに水浴びしている姿を
初めて見た。可愛かった。



枝がジャマだけど、バックの春の色が新鮮。このあと水浴びを見せてくれたメスのモズ。




こちらはオスで、カップルのようだった。帰宅後に学んだオスとメスの見分け方。
オスは過眼線が黒く、初列風切基部が白班。




メスには白班がなく、過眼線が淡い。全体的に丸みがあり、やさしそうな感じだ。




メスが川辺に降りて、少し水面を見つめていた。どうしようか考えてるのかな?




しずしずそろ~り と水に入った。一気にやらないところが賢そうに思えた。




だけど、最初は静かな水浴びからの~だんだーん豪快にバチャバチャバチャ!!!


モズの水浴び
この画像はビデオ撮影した中からとった。もう、しずしずなんてもんじゃない(笑)
ホントは動画を入れたかったんだけど、音声多数入っているので残念!



そのあとキョロキョロと辺りを見回して、(もしかして今の誰かに見られちゃった?)






水から上がって羽を乾かした。その後もう一回水浴びして乾かす、を繰り返した。






最後は、この枝に止まった。サッパリしたかな?




鳥を撮るのは首と腕が疲れるけれどガンバル!




比べて花は、散りはするけれど去らない。空をバックにオオシマザクラ。今日はこれが好き。




華やかで優しげな花もいいけど、葉がステキだ。




やっぱり陰翳に惹かれる。




そして、上向きも健康的でいいけれど




ひかえめに下を向いているのも風情がある。




ああ、春の色だなぁ




ここは二人のお気に入りの場所。




時々カワセミも現れるのだ。でも、私のカメラでは遠すぎる~(涙)




ギャーギャーの声と共にオナガの一群がやってきた。
Kさんはモズとオナガのグラデーションの色あいが好きだそう。








カキドオシも




ホトケノザも、シソ科。葉っぱを見ると何となく納得かな。




オオイヌノフグリが素敵に撮れたので嬉しい。




カラスノエンドウの花色は何という美しさだろう!




グリーンがタネツケバナの白を引きたてる。




以下、2点はKさんがアイフォンで撮影したもの。
鮮やかなハナダイコンの群生。




ヒメオドリコソウの群生は、中国の兵馬俑(へいばよう)みたいだ。




週末のお天気がパッとしないせいで、
3月末の花探索コラボが延期になった。
丹沢が遠のく・・・・

今日(8日)も、沢コラボが雨で流れた。
丹沢が さらに遠のく・・・・

花が呼んでいるような気もするのだけど、
トレーニングの汗で満足している自分も
ちょっと垣間見えるこの頃。
オシリ重くなったかな~(笑)





スポンサーサイト

Comments: 2

還太郎+4 URL 2017-04-12 Wed 12:43:17

オオシマザクラの白い花と緑の葉の組合せがいいですよね。

はっぴー URL 2017-04-12 Wed 17:51:16

還太郎+4さん

優雅で“華”のあるサクラですね。出始めの葉が、また何とも言えません。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2017年 丹沢1回お休み > モズの水浴びと オオシマザクラ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top