Home > 2016年 ~ 2017年 冬の丹沢 > 松田山 西平畑公園の河津桜を観に + 軽ハイキング

松田山 西平畑公園の河津桜を観に + 軽ハイキング

 
 

ああ、この河津桜がサクラ色だったらなぁ・・・先週が見ごろだったようで すでに葉桜、
色あいも薄くなっていた。残念!



2月22日

s-okさんとレガーさんが、一日違いで
松田山の河津桜見物に行かれたと知り、
迷っていた私も数年ぶりに行ってみることにした。

ただし、お二人よりも一週間遅れ。
“命短し”の花にとっては致命的! すでに綺麗な時期は終わっていた。
それでも人とメジロは“メジロ押し”(笑)で、あふれかえっている。

ここで のんびりするのも勿体ない。
試してみたいこともあったので、
田代向まで約4時間の軽いハイキングをすることにした。



ブーンと大きな音がしたので見上げると、これだった!実物は初めてなのでパチリ。




濃ピンクは薄くなっていくらしい。やさしげで、この感じも好きだなぁ




メジロは枝から枝へ せわしげに飛び回って蜜を吸っていたけど、それは撮れず(涙)




下には春の可愛い花々。 左:カキドオシ  右:キランソウ

左:ホトケノザ                   右:ヒメオドリコソウ



ここは 昔、子どもが小さいころ
何回か遊びに連れてきたことがある。
「太陽のすべり台」や「ミニSL」、
「子どもの館」「自然館」はあったけれど、
「ハーブガーデン」や「河津桜」はなかったので、
もっとひっそりしていたっけ。
ずいぶん感じが変わってしまった。



こんな説明図があった。なかなか覚えられないので コレいいかも。
ここは松田山って思っていたけれど、本当は「西平畑公園」って言うんだね。




自然館の脇道から「松田山みどりの風自然遊歩道」に入り、
最明寺史跡公園経由で田代向に向かう。

最初 ちょっと暗い植林の道だったので、
クマ鈴を鳴らしながら歩いて行くと
地元の方が「ここはクマはいないよ。イノシシはいるけど」
「いるんですか!?」
「でも、出るのは夜だから大丈夫」と教えてくれた。
そうか~ イノシシは夜行性だもんね。



途中に、大寒桜(オオカンザクラ)が咲いていた。

帰宅後 調べたら、「普通の寒桜(カンザクラ)より大輪で、開花時期が遅い。
花は半開状で、下を向いて咲く」とあった。



≪ 最明寺史跡公園から田代向までのルート ≫
  ここを歩いたの、初めてかも。

最明寺から田代向



これ、字体が ちょっと読みにくいなぁ




この公園を訪問したのは3、4回め。でも、 いつもそそくさと通過で記憶に残っていない。




左:「鬱金」は黄色の八重咲きで珍しい桜。 右:河津桜は ここでは まだ見ごろだった。




枝に止まって冬芽を食べていたのはウソのメスだった。

“近道”に釣られて進んだけれど、却って遠回りだったような気がした。
もともとある道標と別に、この「虫沢古道」の道標があるので分かりにくい所もあった。



まぁ オシャレ! 突然 草地広場の手前で登場した桜の石碑。お花見所にでもするのかな。




石碑の向かい側を入る(振り返って撮影)。またも“近道”の道標。でも、急がば回れ(笑)

ゴルフ場に突き当たった。「チェックメイト カントリークラブ」と言うらしい。



この手の道標が もともとあったもの。 最明寺史跡公園から戻る人が多く、
その先は あまり歩かれていない感じだ。人にも会わない。

東屋のある ここは好展望地で、お天気が良いと富士山も見えるらしい。



大きなコナラが居た。




尾根通しに気分よく下って行くと小さな沢に木橋がかかっていた。これが中津川の支流の
五之沢。この先、いちいち別の名前が記されていたけれど、昔の地名だろうか。




木橋を渡ってひと登りすると、360度 見渡せるP364mで、「みどりの風展望台」の
看板あり。この少し先で、「高松分校跡」への分岐あり。北へ進む。




四之沢というのはなくて、三之沢、二之沢、一之沢と出てきた。
沢というより、みんな小さな溝という感じ。

この三叉路で、尺里峠(ひさりとうげ)から來る正面奥のルートと合流、右へと下る。



ほどなく小広い駐車場に出た。
そうそう、コース途中には「熊出没注意」の看板があった。寄はいるんだよね!

もう20年近く前になるが、ここでアユの塩焼きを食べたことがある。懐かしいな~



時間があったら宮地山から寄まで歩きたかったのだけど、
このあと予定があるので、
どうしても田代向 14:45発のバスに乗らなければ間に合わない。
で、途中からは小走りで、最後は本気で走った結果、
20分前に着いてしまった。
こんなことなら、田代橋でアオサギとチュウサギを
撮れば良かったな~(涙)

さて。
今日は新しくしたアンダーの 汗冷えを試したかった。
山でもトレーニングでも、アンダーはとても大事だ。

今まで山では、ファイントラックのスキンメッシュを
着用していたのだけど、ちょっと効果が落ちてきた気がするので、
オンヨネのハイグレーターというのを買ってみた。

走って汗をかいたけれど、サラッとして冷たく感じなかった。
うん、これは なかなかいいかもしれない。
引き続き次回の山でも検証してみよう。



≪ オマケのUP ≫ 2月21日に近所で撮影

左:カシラダカは今季初めて          右:カワラヒワ
あpage
いpage
シジュウカラの必死の格闘、足を上手く使っていて感心した。






スポンサーサイト

Comments: 2

レガー URL 2017-02-28 Tue 09:41:26

21日、用事があって松田市街から松田山を眺めていました。
だいぶ緑が見え「早いなあ~。」と思っていたところです。
それでも近づくとまだまだキレイに咲いていたのですね。

最明寺史跡跡、静かで良い場所ですね。
昔はアスレチックのターザンなんてもあって、いい年こいて
遊んだ記憶があります。
田代向まで通して歩くのも、雰囲気が良いですね。

鳥さんお見事ショットの連続です♪
唄っているメジロさんなんて、可愛さにやられてしまいます。

はっぴー URL 2017-02-28 Tue 12:33:24

レガーさん

全体的には最盛期は過ぎていましたが、
終わってたという感じではありませんでした。
ギリギリ許容範囲でした(^^;

最明寺史跡は、
何度かの訪問で桜の頃が良かった記憶がありますが、
こんな山の中なのに人出が多く、にぎわっていました。

「松田山みどりの風自然遊歩道」は整備されていますが
歩く人は少ない感じでした。

ありがとうございます♪
鳥撮影は、レガーさんのように素早く撮れませんので
そばで長く遊んでいてくれるこ だけです。
たまたまピントがあって撮れていると、とても嬉しいです。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2016年 ~ 2017年 冬の丹沢 > 松田山 西平畑公園の河津桜を観に + 軽ハイキング

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top