Home > 2016年 丹沢1回お休み > なぜか連続で神奈川県足柄上郡中井町の史跡散歩へ

なぜか連続で神奈川県足柄上郡中井町の史跡散歩へ




お天気悪くて予定変更、こ~んな のどかな所をてくてくと歩いたのだった。鳥観察中♪




3月12日

久しぶりのイガイガさんとのコラボは、あいにく お天気に恵まれず
予定していた丹沢から、中井町の史跡ブラブラ散歩となった。

ということで荷物はもちろん、格好もタウン仕様の
里山歩きだったけれど、それでも けっこう寒かった~
丹沢は雪だんべ! なーんて つぶやきながら、
馴染みのなかった雑色(ぞうしき)探検を楽しんだのだった。



今まで、「中井」って、どの辺のことなのか良く分からなかったんだけどね。 




12日は だいたい左側を歩いた。




地形図だと こうなるのだけど、これじゃあ何が何だか分からんでしょう。




ということで、下記イガイガさんの行き届いた図を無断拝借、御免。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/646/25/N000/000/022/145836233901581920179_20160312.gif
 


① まずは、中井のエンジュ見学。マメ科なので、秋には豆が入っているさやが出来るそう。





② 次に向かったのが、雑色の横穴群。ここの穴はシッカリ保護?されていた。





③ の諏訪神社はカットして
④ 泰翁寺のイトヒバ。かながわの名木100選になっているけれど、パッとしない樹だった。



それより、こちらの茅葺屋根と梅の方がイイ感じ♪



雑色隧道を奥から抜けてきたあと、鴨沢城址に向かったが、




それらしいハッキリした跡はなく、この辺りがそうだったのかな~という感じだ。
ここから尾根を南東に下って、⑥ 玄張寺、⑦ 曲淵、⑧ 雑色家 見学をした。




その後、北西に中村川沿いを進んで行くと、こんなものが立っていた。


こんもりとした鴨沢城址を平地から眺める。



この後は、歩いた順番通りではなく 同類をまとめて紹介。
まずは門から。
どちらも重厚な素晴らしいものだったけど、私の好みは雑色家の方かな。

こちら、地名にもなっている「雑色家」の門。名刀「百足丸」を所有されているらしい。




説明文によると、須藤家の門は、元は小田原城二の丸の「幸田門」だったのだとか。





次は、道祖神。
大泉寺に向かう少し手前の細道を辿ると、「賽ノ神」がおられた。




「鴨澤中庭道祖神」は須藤家への途中に。




菅原神社の階段下には「古怒田(こぬた)道祖神」がチンマリと。
控えめで可愛らしくて、私は一番好きだなぁ




春の花たちとの出あいは、やっぱりうれしいね♪

カキドオシ                    トウダイグサ

何の葉かな?露が美しかったので。    エビネの葉



何の芽だったかな?              キブシはまだ固い蕾

キジムシロかな? もう!?          ユリワサビ



キリの芽                      ウグイスカグラが たくさん咲いていた

ヒメウズ                      タチツボスミレ



今回のお気に入りは、この「曲淵(まがりぶち)」の風景。やさしい川の流れと緑の草がいい。




2回分を一緒にアップしようかと思ったのだけど、
取り敢えず1回めの記事だけで。
いろいろ事情もあって、完全にガソリン切れ(涙)
はぁ~、後半は、いつになることやら・・・・









スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2016年 丹沢1回お休み > なぜか連続で神奈川県足柄上郡中井町の史跡散歩へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top