Home > 2015年 夏の丹沢 > 雨は覚悟で 花の姿が美しいうちに

雨は覚悟で 花の姿が美しいうちに







6月17日

前日、今朝と、マピオンの「檜洞丸 山麓の天気」で、
朝は曇りだけど昼前後にはお陽様マークがついているのを
シッカリ確認して出かけてきたのに、予報は大ハズレだった。

谷峨駅で西丹沢自然教室行きの二番バスに乗ると、
途中から もうポツポツきて、9時半に教室に着くとドシャブリ~

まぁ、今日は大室山や檜洞丸、畦ヶ丸に登るわけではないので
多少の雨なら・・・・とは思うものの、これではチョット心が折れそう。

しばらく様子をみていると、少し雨脚が弱まってきたので
雨対策をしてスタートした。
この分なら そのうち上がりそうだ。

まずトップの写真のウメガサソウに会いに行く。



以下、5枚もウメガサソウ。昨年、数株がかたまっていた所は
シカにやられてしまったようだ。近くに糞があった。残念!




















ケイワタバコは沢沿いでは硬い蕾だったけれど、某所の岩壁では咲き始めていた(2枚)








途中でヤマアジサイとあった。紫陽花ではヤマアジサイやガクアジサイが好きだ。




可憐な(ヤマ?)ホタルブクロの色あいが、清楚な乙女を思わせる。




この時季、コナスビの黄が目立っている。




アカショウマは撮りにくいな~




次の葉も同じかと思ったのだけど・・・・オオバノトンボソウかな?それともツレサギソウ?
→ 「大倉尾根」さんの「花の写真集/6.25」より【エゾスズラン】ではないかと推察。





そのうち機会があれば確認に行きたいけど 遠いな~



アオフタバランも去年と同じ場所にいた。花の時季に行かれなかったのが残念だった。




こちらも去年と同じ所で少し増えていたミヤマウズラ。今年は花を見たいなぁ




まだ小さいけど、ベニちゃんも5株育っていたのでハッピー♪




今、林道ではマタタビ。これって白くならないと分からないね。




途中で上がっていた雨が再び午後から降り出す。
早めの14:40のバスで谷峨駅へ向かった。
お天気イマイチだったけど、予定通りの成果ありで心が軽かった♪







最後に一つ。
去年同じ時季に会って、分からなかった下記の植物だけど、
ヒョンなことから、「コセリバオウレン」ではないかな と考えた。
丹沢にもあるらしいのだ。
もう少し気がつくのが早かったら、開花の時に確認に行きたかった。

ご存じの方、ご教示いただけたら感謝いたします。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/6324/menu/ka/koseriba.html



これは何の花のあとだろう?きれいな色に惹かれた。




葉は こんな感じだった。










スポンサーサイト

Comments: 2

イガイガ URL 2015-06-22 Mon 19:18:20

あらっ、17日お近くでお遊びだったんですか?
お声掛けいただければ、
アッシーくんやらせて頂きましたのに、残念です。

はっぴー URL 2015-06-22 Mon 20:27:16

あらっ、17日 弥七沢でしたか!
行ってないので、同行させていただきたかったのに、残念です。

そう言っていただけるのでしたら、
アッシーくんは次なる機会に、よろしくお願いいたします m(_ _)m

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2015年 夏の丹沢 > 雨は覚悟で 花の姿が美しいうちに

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top