Home > 2015年 春の丹沢 > ゴールデンウィークの静かな花散歩

ゴールデンウィークの静かな花散歩

  
 





5月6日 ゴールデンウィークの最終日

あんまり良いお天気なので、電車だけで行かれる所を探して
のんびりと花撮影に出かけた。

久しぶりに大きな方のカメラを持って、一人でふらふら歩いていると
小さな発見がいっぱいで楽しかった。




シャガは、たいてい群生しているので つい素通りしてしまう。今日は気を入れて撮った(2枚)







他のアザミは夏~秋だけど、ノアザミは春に咲くそう。




林の中を そっと歩いていたらギンランと出あった。




ツボスミレ(ニョイスミレ)は終わりかけかな。




この黄色い花はツルキンバイだけど・・・・
→ shiroさんよりご教示。こちら ヘビイチゴに訂正。




これも同じかな? 葉をもっとよく見ておけば良かった。
→ こちらもshiroさんよりご教示で、ウマノアシガタ。言われてみれば、そうそう(笑)




フタリシズカは花びらもガクもなくて、白く丸いのが一つの花らしい。

 






オオイヌノフグリが美しい色あいで咲いていた。




アカメガシワの新芽が鮮やかで花のよう。





コゴメウツギはまだ小さな丸い蕾。




ホウチャクソウがひっそりと咲いていた。




ハンショウヅルはまだ固い蕾。




マルバウツギは意外に存在感のある花だ。




ヤブウツギ(2枚)







花の時期、ミズキは一目瞭然、あっさり見つかる。




ホタルカズラのブルーはホントにきれい!




これは白フジではなくて、ハリエンジュ(別名:ニセアカシア)の花。




フジが盛りの時であちこちで見られた。









 
 
スポンサーサイト

Comments: 4

shimasaan URL 2015-05-19 Tue 06:39:12

はっぴーさん、おはようございます。

やっぱり、カメラがいいと、花の表情がより美しく見えていいですね~。
もちろん、ハリエンジュで見られるような、バックのボケの色彩までを
計算した、カメラテクも見事ですが。

ところで、先週、私一人で椿丸に行ってきまして、
おかげさまで、無事(ちょっとおおげさかな)戻ってきました。
天気の良い日曜日だったのに、出会ったのは、ソロの中年男性1人のみ。
おかげで、山頂から、
こころゆくまで西丹沢の山なみを見渡すことができました。

はっぴー URL 2015-05-19 Tue 10:42:17

shimasaan さん

椿丸、ご登頂おめでとうございます!
この辺は人が少なく静かな山歩きができますね。

山頂から織戸峠への道が好きでしたが、
ヤブがなくなり風情もなくなってしまい、残念です。

カメラはデジイチやミラーレスのように高い物ではありません。
ただ、接写から望遠までが可能なので花と鳥が撮れ、
重宝していますし、やはり質感がコンデジよりは出ますね。

「計算した、カメラテク」、ではなく、「偶然との遭遇」(笑)
望遠で撮ると、バックがボケるので、今は接写より気に入っています。
手ブレをどう少なくするかが課題です。

shiro URL 2015-05-19 Tue 11:18:50

最近は花散歩もままならない日々が続いているので、はっぴーさんのblogを楽しみにしています。
花の写真を見ながら、季節の移ろいを感じる事ができますから!
ニセアカシアの花も、こうやってみると端正で美しいはなですねぇ・・・
黄色い花はヘビイチゴ。その下はウマノアシガタです。

はっぴー URL 2015-05-19 Tue 15:03:07

shiroさん

ニセアカシア、バックがたまたまグリーンだったので
白い花が引き立ちましたが、綺麗な花ですよね。

「黄色い花とシダ類には手を出すな!」
な~んて昔、聞いたことがありますが、
黄色の花は限られているので、それほどとは思いませんでした。

でも、こうして二つともペケだと、これは勉強し直さないといけませんね。
というか、一年たつと、一年前の記憶がパ~になってるってのが
問題なわけなんですが・・・(^^;

ご教示、感謝です。
たしかに たしかに、上はヘビイチゴのガクですし、
下のは去年も掲載したウマノアシガタでございますです m(_ _)m

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2015年 春の丹沢 > ゴールデンウィークの静かな花散歩

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top