Home > 2015年 丹沢一回お休み > 真鶴へ

真鶴へ

 
 

こういうクスノキの大木が連続で登場するのでビックリ!



4月2日

本日は樹木のお勉強で、イガイガさんと
過去に二度ほど訪れたことのある真鶴へ。

以前は、照葉樹林といっても、その先の区別はチンプンカンプン。
ただ、「魚つき保安林」を歩いていて巨樹に出あうと
その大きさに驚くだけだった。

それが最近、少しだけだけど、クスノキ、タブノキ、スダジイが分かりかけてきた。
ということで、今回はジックリと樹を同定しながらの歩きとなった。

結果、前述の樹の他に、
クロマツ、ヤブニッケイ、トベラ、アオキ、シロダモも多いことが分かってニッコリ。


「お林・魚つき保安林」については下記の真鶴ナビをどうぞ。
http://www.manazuru.org/ohayashi.html



トップとは別のクスノキ。こういうのがドカドカあるのだ!



下はこんなに太くて恐竜の足のよう?




今回、クロマツには行かなかったので2009年撮影の写真を掲載。
山の写真 159



シロダモの新しい葉が、こんなに毛深いとは思わなかった(笑)




今年は、今まで見過ごしていたタチツボスミレの優雅な曲線美にハッとする。




ホウチャクソウが あちこちに顔を出していた。やっぱり ここは暖かいんだね。




午後は場所を小田原の「辻村植物公園」にかえて さらにお勉強。
最後は頭がパンクした~ (^^;



これを見て、てっきりムシカリかと思ったのだけど、帰宅後 調べたらチョット違うようだ。



全体はこんな感じ。何の木かな? 
→ AYさんのご教示により この木はミズキと判明!下記参照
http://www.hana300.com/mizuki1.html




桜 満開で今日もお花見びより♪ イガイガさん、ありがとうございました。
















スポンサーサイト

Comments: 2

レガー URL 2015-04-05 Sun 20:33:49

サクラも丁度満開の様ですね。

真鶴までイガイガさんも行かれたのでしたら、
「ウシノクソ」や「レッドクリフ」を攻略されるのも
一つの過ごし方なのかと。

上記は釣りのポイントなのですが、なかなかの
インパクトですよ(^^♪
どちらもネットで検索できますよ。

はっぴー URL 2015-04-05 Sun 22:55:26

レガーさん

はい、ちょうど良いお花見でした。

「ウシノクソ」と「レッドクリフ」をネットで検索したら
写真掲載で詳しく説明がありましたが、
要は岸壁を下降して行く地点なんですね。
ロープや鉄梯子付きですが、カナヅチの私には
下が海水なのでチョー怖いです(;;)

宮ヶ瀬での向山トンネルへの下降を思い出しました(^^;

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2015年 丹沢一回お休み > 真鶴へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top