Home > 2015年 春の丹沢 > 笹子沢大滝見物と ミツマタ新群生地の探索へ

笹子沢大滝見物と ミツマタ新群生地の探索へ

 
 
 

今年の沢初めは、花を探しながら ゆるゆると笹子沢の大滝へ。



3月12日

今日は、沢初めとミツマタ見物を兼ねて、イガイガさん ご計画のコースを。

笹子沢左岸尾根は登りで一回、下りで三回歩いている。
下りの際に、途中から笹子沢に降りたので、
ついでに大滝見物に行きたいと思ったことが二回ほどあったが、
思っているより上流だったので、二回ともあきらめたのだった。
今回、念願がかなって、とても嬉しい。

下山ルートは最初、笹子沢左岸尾根の予定だったけれど、
結局、今回の悪沢右岸尾根となった。
地形図で見て、下ってみたいと思ったルートだったので、これも嬉しかった。



≪ コース ≫
小塚橋付近にP―笹子沢―大滝見物―笹子沢・屏風岩沢界尾根―
屏風岩山南尾根―屏風岩山―東峰南東尾根―P730m―P666m
―林道―駐車地

※ 歩く場合、地形図が読めコンパスが使えることが最低条件。



笹子沢大滝




笹子沢の右岸沿いの広い道を歩いて行くと、懐かしい この堰堤が現れた。
初めて見た時は、ビックリビックリだった。




ああ、そうだった。ここで カップの味噌汁を食べたっけ。とても美味しかったなぁ
間をくぐり抜けられるのがイイ。




沢中は こんなふうに倒木も多く荒れた感じだけれど、久しぶりの沢歩きは気持ちがいい♪




つい、トップの写真のようにキョロキョロ花を探してしまう。
いくつか春の花が見つかりルンルン♪ この方も花撮影にチャレンジ~




そんなことに気をとられていたら、思ったより早く大滝に着いた。
おお 直瀑だった!




ここは屏風岩沢との出合なのだった。
で、こちらが左から入る屏風岩沢の滝。




趣の違う二つの滝を見学したあと、
笹子沢・屏風岩沢の界尾根を登るべく イガイガさんが取り付くが、
下部が泥状で滑って難しい。しかも



細くて急!向こう側は笹子沢の大滝に切れ落ちている。




もし、イガイガさんが登ったとしても、私にはチョット怖い。
キョロキョロ見回してみると、屏風岩沢の右岸のルンゼの方が
急傾斜だけど、両側切り立ってないし、少しはマシのように見えた。



ということでルンゼをイガイガさんが偵察に。




大丈夫そうなので、私はロープで確保してもらって登った。




二条の滝と同じ高さになった所で沢側の偵察を命じられ(?)
のぞいてみると、行かれそうだった。




イガイガさんのいる左後ろの岩を伝ってきた。
と、ここでイガイガさんの落とし物が発覚!(詳しいことはご本人にお任せ~)




さて。二条の滝の上は穏やかな流れだった。沢を渡って予定の界尾根に取り付いた。




少し行くと、屏風岩沢上流の滝が見えた。なかなかイイ感じ。




ここからは植林の急登が300mほど続き、忍・忍・忍で登った。このキツサ久しぶり(泣)




しかも、二本杉峠から続く尾根(屏風岩山南尾根)に出ても、ゆるやかな登りが続くのだ。
こういう傾斜が一番足にこたえるのだわ。




ようやく屏風岩山に到着。あれれ、ホントに山頂!?以前と感じが違うよ。




イガイガさんが いち早く山名板の類がなくなっているのに気がついた。
そうだ、以前は真ん中に何かゴチャゴチャとあったっけ。
それが取り払われたせいで、スッキリ広く感じるのだった(拍手)



2011年12月に来た時はあった これが




なくなっていた!!いつからだろうか?(上と同じ方向から本日撮影)




時間がチョット早いけれど、サッパリした山頂で昼食をとり、
さあ、東峰へ向かおうと支度をしたら、あれっ、手袋が見当たらない。
ザックに入れたのかと思い探したけれど、やっぱりないので
もう一つの手袋をして出発した。



東峰のピークを過ぎて南東尾根へ。ああ、ここも久しぶりだなぁ




950mでコンパスを合わせ未踏尾根に入ると、しばらく小枝がジャマ状態が続いたが




およそ80mも下るとシカ柵沿いの急下降になり




その先にはお目当てのミツマタの群生地があった。残念ながらまだ少し早すぎたけれどね。




気分よく尾根を下って行くと、700mの鞍部からP730mの巻き道出現、ラッキー!




でもね~登り下りはないけれど、トラバースは距離が長いのだわ。




ようやく元の尾根に戻った。この辺は広々していてイイ感じ。




P666mからも南東に下って行くと植林内整備中。思っていたより下りやすかった。




無事に林道に降り立って、のんびり駐車地まで戻った。
イガイガさん、今回もありがとうございました。



対岸のP604m下方の崩壊地を思わずパチリ。





≪ 本日の出あい ≫



今年初のムカゴネコノメが咲いていた。花も葉っぱも可愛いな~






フデリンドウの花が見られるのは もう少し先だね。




丹沢のハナネコノメは今年初めて。まさか咲いているとは思わなかったので嬉しかった。






去年、追っかけした花と、こんな所で出あえるとはね! ラッキー♪




チョット早かったけれど、だいぶ黄色くなってきたミツマタ。













スポンサーサイト

Comments: 2

Tsubaki URL 2015-03-19 Thu 14:42:33

ハナネコノメあった!!
探してるとない・忘れてるとあるものなのですね(^^♪
大小の沢釣りの頃は、この時期、嫌と言うほど見てるのに
いざとなるとありません(≧◇≦)

ムカゴネコノメの弾力ありそうな葉と
黄色いシベが、とても良く撮れていますね💪

忍・忍・忍(^^;)
急登! 忘れていました。
少し登っておかないと、花探しに行けませんね🌸

はっぴー URL 2015-03-19 Thu 19:05:09

Tsubakiさん

期待せずに“無欲”?で歩いていたのが良かったのかもです(^^;
見つけた時は嬉しかったー♪

ほめていただき嬉しいのですが、
今回の山用カメラでは、やっぱり情緒が出ない(;;)
と自己診断です。

花探し、のんびりがいいです。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2015年 春の丹沢 > 笹子沢大滝見物と ミツマタ新群生地の探索へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top