Home > 2014年~2015年 冬の丹沢 > シモバシラ探索と 樹木の同定レクチャーを楽しむ♪

シモバシラ探索と 樹木の同定レクチャーを楽しむ♪




せっかく出あえたシモバシラは、残念ながら融けかかっていた。でもうれしい♪ 



12月10日
そろそろシモバシラを見ておきたいと思っていたら、
AYさんも同じことを考えていられた。

ということで、確実にある場所と、少し探索の楽しみをプラスして
高取山から仏果山周辺を歩いた。
同時に、葉が落ちた木々の幹から同定のレクチャーをしていただいた。

私は、クヌギ、コナラ、ミズナラの区別が分からなかったので、
これが分かった上に、イヌシデとコナラの区別も分かってスッキリ!嬉しかった。

他に、エゴノキ、ヤマボウシ、ヒサカキ、シラキ なども教えていただいたが、
木々も人間と同じで(笑)、若木・成木・老木では樹皮の感じがガラッと違うので
なかなか難しい。


左:エゴノキ                   右:クマシデ



今までは気に留めていなかったけれど、仏果山山頂付近の木には看板がつけられている。



イタヤカエデは看板が付いている木より、左はじの木の方が、分かりやすいようだ。

サワシバはダイヤの模様になっているので、意外に分かりやすいかな。


これは間違いで、正しくは「ニシキギ」。精通されている方が「ウツ」に棒線をかき込んでいた。




≪ 本日のコース ≫

向山トンネル―「共同カイテックの森」―高取山西尾根―高取山―
仏果山―北尾根―林道半原中央線―首都圏自然歩道―原臼バス停


自由乗降区間なので向山トンネルの入り口で降ろしてもらい、右手の森に入る。



仕事道が続いて、
シモバシラ1


P543mの西に出る。ここで問題発覚!上の写真と、この写真で私に違いあり。
シモバシラ2


答えは、帽子。
帽子の下に、きつめのターバンをしていたので
落ちたのに気がつかなかったのだ。


・・・・と弁解したところで、「毎度のことじゃん!」って、
誰かさんと誰かさんに言われそう(汗)

まだ買ったばかり。おまけに宮ヶ瀬ハイキングパスより高い! 
ここは やっぱり保護しに行かなくちゃ!
と、一日おいて金曜日に一人で再訪したのだった。

木曜日に雨が降ったので、濡れて少し落葉に埋もれていたけど、
無事に発見できて ほっ♪
ついでにチョット未踏の春ノ木丸を散歩してきた(この記事は省略)

閑話休題。
続きへ。


展望台裏手の急斜面を登り、ベンチでランチ。ここは人の往来が激しいと、いつも思う。



仏果山に着いて、看板の付いた木々を見学後、
以前、ミックスナッツさんが登ってこられた北尾根を下った。


方向を確認してサクサクと下って行く。うまく仕事道に乗れるかな。



ここが仕事道の終点。小ミッション成功!で、下って来た上方を確認。
シモバシラ12


仕事道から宮ヶ瀬越を確認しようと立ち止まってズーム撮影。



今年1月のシモバシラ探索で、ミックスナッツさんと3人で下りてきた所に出て(振り返って)



今日は、すぐそばの半原中央線に。途中で仏果山から続く登山道に入り、原臼バス停へ。




≪ 本日の出あい ≫

タチツボスミレが もう春の準備!

キランソウも!


モミの冬芽?

カンアオイが花をつけていた。


ムラサキシキブの実が美しい色で残っていた。

そして、ミヤマシキミの実が目だち始めた。







スポンサーサイト

Comments: 8

レガー URL 2014-12-20 Sat 20:58:41

「嬉しい出会い」の後ですね(^^♪
出だしの経路は、今年初トンチンカンの最後の急登後、
休憩をした場所も通っていますよね?
私はあれがどこまで繋がっているのか分からないままですけど(^^)

これから冬なのに、草花はもう春の準備をしているのですね。
シキミ・・・おっかないです。

はっぴー URL 2014-12-20 Sat 22:12:08

レガーさん

そうです♪そうです♪♪
あの時はビックリでした!!
カッコイイ姿の写真を撮りそこなって残念でしたよ。
山のお姿より若く見えました(^^)

出だしの径路は、入ってすぐに上に登って行きますので、
あの時の場所は通りません。軌跡、メールで送りますね。
私も、あっちがどこに続いているのかチョット気になりますが、
何しろ こわ~い所なので(^^;

シキミ・・・「悪しき実」クワバラクワバラ (^^;

Tsubaki URL 2014-12-21 Sun 11:45:33

あれ、文字が大きくなったかな?
自分のPC設定の勘違い!

いや~
1人でクスクス笑っちゃいました(^^♪
また落としたのですか~ 自分なら瞬間的にわかる(^^♪

シモバシラ
格好いい‼ 凄く発達していますね
全然残念と思いませんよ~

はっぴー URL 2014-12-21 Sun 20:21:39

Tsubakiさん

鋭いですね!(^^)
文字が大きくなったのが そのせいか分かりませんが、
写真のサイズを間違えて、いつもより大きくしてしまいました。
今、何とか写真を入れ替えましたが、いかがでしょう.

どうぞクスクス笑ってください。
この帽子は最初、黒とベージュ買って黒落とし、
次にベージュ落としてベージュ買って、
またまた落としてベージュ買って、
もう自分でも訳わかんなくなってます(^^;

シモバシラ、やっぱり早朝が勝負なんです。
寒い朝の早起き、くじけました。

AY URL 2014-12-22 Mon 08:49:11

「はっぴーさんの後ろを歩けば色々拾えるよ」
というのは噂だけじゃ無かったですね!(^^)!
回収山行お疲れ様でした。

はっぴー URL 2014-12-22 Mon 09:22:33

AYさん

「はっぴーさんの後ろ」、私が一番歩きたい!!(^^;

誰かさん① URL 2014-12-22 Mon 22:49:04

ホントいつも期待に応えてくれて、あざ~っす!(笑) 
そんなに喜ばしてくれなくてもいいのですけど、今回は見つかって良かったですね。

シモバシラいい感じですよ。仕事道の終点は同じアングルで撮っても色が違うと感じが違いますね。

はっぴー URL 2014-12-22 Mon 23:18:35

ミックス誰かさん

あの帽子にはホント手をやいてます(^^;
白っぽいので、自然の中で見つけやすいかと思ったのですが、
意外にまぎれてしまっていました。

シモバシラはやっぱり12月初めがいいですね。
あのルート、ショートでしたが良かったです♪

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2014年~2015年 冬の丹沢 > シモバシラ探索と 樹木の同定レクチャーを楽しむ♪

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top