Home > 2014年 秋の丹沢 > 鉱山跡見学後 本谷沢からダイレクトに塔ヶ岳へ

鉱山跡見学後 本谷沢からダイレクトに塔ヶ岳へ




今日もまたレガー車の恩恵に欲した(感謝!)戸川林道も入れるっていいね。


11月30日

レガーさんは忘れずに計画してくれたのだった。
以前、単独で登られた時に、リクエストした塔ヶ岳へのダイレクト ルートを
花立牧場でのメザシ付きでね。

今回はさらに、M氏が最近 発見された鉱山跡を案内してくれるというオマケ付き
の豪華版トンチンカン。
まさに「ひと粒で三度おいしい山遊び」じゃん!

お天気の関係で一日延期となってしまい、
ミックスナッツさんが参加できなかったのが残念だったけれど、
とても楽しい一日だった♪



以前はよく歩いた書策新道も本当に久しぶりだなぁ



鉱山跡への寄り道が思いのほか遠くて、ちょっと心 折れぎみ~
M氏も「こんなに遠かったっけー!?」なーんて記憶力低下疑惑ありあり(笑)




とある枝沢に入り、急傾斜を登って行くと



こんな所に穴があった。良く見つけたなぁ!と見る目変わって尊敬の念がフツフツ。



私に穴倉探検をしきりに勧める二人だったが、ここトンネルより ずっと怖いじゃ~ん!
イタシマセン!!




ひぇ~!ずっと奥まで続いてるみたいだ。




本日、M氏とレガーさんは長靴だけど、
私は歩きやすさ優先で いつものアクアの沢靴にした。

水が冷たいので、当然 濡れないように気をつかいながら歩くけど、
レガーさんによると、一ヵ所だけ濡れる所があるという。
了解!
その辺になったら、もう濡れてもイイヤの心境になってるかも。


鉱山跡から戻り、本谷沢を行く。



夏ならジャブジャブなんだけどね~



F8の大滝をめざして進む。本谷沢は初めてなので嬉しいね♪


( ↑ M氏撮影写真 )



あれあれ、あんな所にF8の標識がぶら下がっているよ!



滝下からだと上まで見えない。巻き道からの方が迫力があって素晴らしい。



本日の核心は、この大滝の巻きだった。ロープはあるけど足場がボロボロ!

( ↑ M氏撮影写真 )


落ち口に立っても残念ながらガスで見えないので、早々に右岸尾根に取り付くことにし、



ザレの急斜面を慎重に登ると



ヤセ尾根の急登が続く。



尾根が広くなり、草地に変わると目的地は近いらしい。



塔ヶ岳山頂より、ホンの少し東側の登山道に出た。




こんな あいにくのお天気でも、塔の山頂には そこそこの人がいて
記念写真などを撮りあっていた。
我われは一応、一枚写真を撮って先を急ぐ。
楽しみなランチが待っているからね♪


ということで、はい、もうランチ会場に到着。レガーさん、お気に入りのカラマツをパチリ。




ランチの様子はレガーさんの記事でどうぞ。
おすそ分けしていただいたメザシ、
最初は、こんな所で~?とビックリしたけど、これがとっても美味しかった!
「ウソだと思ったら食べてみてください」 ←これも真似(笑)


紅葉も終わりかと思ったけれど、まだ目を楽しませてくれた。サンキュー♪



今季初のジョウビタキのオスとメスを見られたのが嬉しかった(レガーさん撮影のメス)



これは何の花だったかな?思い出せそうで思い出せないのが歯がゆい。




ということで、岩水沢以来 久~しぶりのトンチンカンは、
レガーさんの頼りになるガイドっぷりにほれぼれし、
M氏の鉱山跡発見力に 感動したものとなった。
・・・・何にもしなかった私、極めて肩身が狭いわ。

 







スポンサーサイト

Comments: 4

レガー URL 2014-12-17 Wed 08:26:32

ありがとうございました。
晩秋の良い丹沢散策となりましたね。
しかし脚になかなかの負担がかかってしまいました。
本当に「散策」と言えるほど、体力を回復しなくては。

本谷が初めてとの事で、嬉しく思いました。
記憶が曖昧で、1箇所どころか数箇所水の中で、申し訳ございませんでした(^^)

長距離の山行も楽しいですが、短い周回でご飯に重点を置くのも楽しいです。

またアナ(穴)を散策しましょうね。
本当はMASAHIKOさんも私も、率先して穴の探索をしたいのです!
しかし狭い入り口では、はっぴーさんに入ってもらうしか・・・♪

Tsubaki URL 2014-12-17 Wed 19:34:51

ショウビタキ🐓

静止画がよく撮れますね!
たまに鳥などとカメラを向けると
既にいない(≧◇≦) 

アクア婦人(^^♪
水に入らなくとも冷たいでしよう?
確かに足さばきはバツグンですが・・・。

増々 鳥の静止画が拝見できそうな予感(^^♪

はっぴー URL 2014-12-18 Thu 00:01:45

レガーさん

こちらこそ、ありがとうございました。
久しぶりのトンチンカン、楽しかったです♪

木ノ又大日沢の方はAYさん、shiroさんと歩きましたが
本谷は初めて!歩けて嬉しかったです(^^)
レガーさんがお一人であんな所に行かれてたのに尊敬です。
一番難関の徒渉では、M氏が大きな石でフォローしてくれたので
感謝しました。けっこう(笑)やさしい?

日の短い時季は、ショートコース+ランチもいいですね。

狭い穴だと私のお尻が・・・・(^^;
やっぱりスマートで手足の長いレガーさんでしょ!

はっぴー URL 2014-12-18 Thu 00:10:28

Tsubakiさん

ジョウビタキのメス、私は一番好きです。
でも、マグレでしか撮れません(^^;
これは鳥撮影のお上手なレガーさんの作品です。
私もこれからの季節、また修行してウデを上げたいと思っています(^^)

アクアは雪はダメですが、普段歩きなら冬でも大丈夫。
でも、そろそろ長靴でしょうかね。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2014年 秋の丹沢 > 鉱山跡見学後 本谷沢からダイレクトに塔ヶ岳へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top