Home > 2010年 丹沢1回お休み > 金色に染まって タワ尾根で遊ぶ

金色に染まって タワ尾根で遊ぶ





意味のないことばを口走ることは素晴らしいことだ。
無限の意義をもっているから。

殊に美しい偉大な自然の前にたって、心を奪われるとき、
意義あるヴォキャブラリーというものは、
何と貧弱なものだろう。

そのとき意味のない叫びというものは、
何と自然なものであろう。
何と偉大なものであろう。

                 大宅 歩「ある永遠の序奏」より


































































2010/11/7 奥多摩タワ尾根を のんびり篶坂ノ丸(すずさかノ丸)へ  メンバー: 3名
      ※ 写真の配列は必ずしもコース通りではありません






スポンサーサイト

Comments: 8

komado URL 2010-11-14 Sun 23:59:57

ハッピーちしろさん、
こんばんわ。コメント頂きありがとうございました。(^^)

いろいろ拝見していたらボクの歩いた所も少々あって興味深く拝見しました。
ところで「篶坂ノ丸(すずさかノ丸)へ  メンバー: 3名」とのこと。
もしかして13時頃にり篶坂の山頂で休まれていたのは
ハッピーちしろさんパーティ?ではありませんか??

まぁ時間が若干遅いですし、先週はそれなりに人が入ってましたけどちょっと気になったもので。。。

それはそうと今日は半年ぶりに世附に入ったんです。
天気は今ひとつでしたけど、紅葉・・・特に赤が良くて、まさに錦繍の山行きでした。

ちしろ URL 2010-11-15 Mon 16:30:16

komadoさん

こちらこそコメントをいただき、ありがとうございます。

昨年晩秋、シキリ尾根~フジモク沢を歩く際に、情報を探していて貴ブログを発見しました。
リンクに沢のK塾の一年先輩の方のH.Pがあり、嬉しくなりました。
以後、お気に入りに登録し、チラチラと訪問させていただいています。

私はkomadoさんがタワ尾根を歩かれたのは、10日だと勘違いしていました。
3日にも歩かれていらっしゃるので、まさかそんなに早く再訪されるとは想定外でしたが、
同じ7日だったんですね!

確かに「13時頃に篶坂の山頂で」木に腰掛けてランチしていたところ
細身のお若い男性が前を通り過ぎていらっしゃいました。
ウトウノ頭に向かわれるのかと思っていたら、同行者が右手(東の方角)に歩いていらしたと・・・
グルッと一回りされていたのですね。

そして、同じ燕岩ルートを東日原へ。ただし、我々は1時間遅れでした。
バスは行きも帰りも混んでいて、一番美しい紅葉の休日だったのでしょうね。
こんな日に歩くことができて、案内してくれら友人に大感謝です。

半年ぶりの世附、どんなコースだったのでしょうか?
9月の大雨のあとの修復も気になっていますので、
UP楽しみにしています。

M-K URL 2010-11-15 Mon 17:06:12

ちしろさん
紅葉がすんばらしく綺麗です!。 12月の5日に行う富士夫日記さんの慰霊登山ですが、その富士夫日記さんの写真を見ているようです。 富士夫日記さんの紅葉写真は本当に綺麗です。 富士夫日記さんは他の人のお言葉添えもあって、今度のニカニカにはいきますからね~と書き込みを頂いた人なのです。 お会い出来る前に・・、残念でなりません。
稲村岩、迫力ですね~。私もあの辺りは3回訪問しましたが、なんせ遠い!(涙) 民宿へ泊まったり、車中泊したりしました。 あんまり行きたくね~・・、処です。 しかし、タワ尾根は綺麗ですね。

ちしろ URL 2010-11-15 Mon 19:06:10

M-Kさん

黄葉・紅葉が本当に綺麗でした!
アブラチャン、アオハダ(友人が教えてくれました)の緑と、そして空の青、
私の紅葉狩りで、今年一番です。

「富士夫日記」さんのブログは今まで拝見したことがありませんでしたが、
写真が本当に綺麗ですね、紅葉も富士山も。
お元気だったら一緒に山遊びを楽しむことも、あったかもしれませんね。
みなさんが毎年慰霊登山をされていること、きっと楽しみにされていらっしゃると思います。

奥多摩、遠いです!
沢塾で毎週連続で4回奥多摩の沢がありましたが、朝一で出かけ、帰りは終電、
重い荷物しょって必死に通いました。あんなの、もうゴメンです。
でも、長沢背稜、タワ尾根はとても良いところですよ。


komado URL 2010-11-15 Mon 23:54:32

ハッピーさん、

その細身の男性がアヤしい風体のバンダナ野郎だったら確実に私ですが(笑)、
そうでしたか、お聞きして良かった。
篶坂の周りはいろいろ見所があるので、たとえ帰路の下りしなでも通りがかったらああやって散策する所なんです。

丹沢メインの方に日原の森の良さをわかってもらえたのは(図々しいですが)自分のことのように嬉しいですね。
でも昨日の世附ももちろん良かったですヨ。地蔵平もイロハモミジが綺麗に色づいていました。低い所は赤も良さそうですね。

ちしろ URL 2010-11-16 Tue 09:01:03

komadoさん

できることなら、あの場で「ラッキー!」と叫びたかったですね(笑)
まさかの偶然にビックリです。
もし、私が思い切ってコメントを書かなければ知らずに終わったことですし、
komadoさんが篶坂の山頂のことを書いてくださらなければ、
これまた、ただ同じ日に歩いたということで終わりですね。
不思議ですね。

日原の森、あそこならクマさんもいないかな、安心して一人で昼寝ができそうですね。

行先は地蔵平でしたか。その先が気になりますね (^-^)

ミックスナッツ URL 2010-11-16 Tue 17:40:55

色づいた木々がとても綺麗、いい写真が撮れましたね。

長沢背稜から見るタワ尾根は、どうぞ歩いてくれと言わんばかり。
でも、長いんですよね。酉谷避難小屋で一泊?でも、あそこは狭いし・・・。

そそり立つ稲村岩もかっこいい~!

ちしろ URL 2010-11-16 Tue 18:38:25

ミックスナッツさん

ありがとうございます。
ロケーションが良いだけで、写真がステキになります(笑)
でも、本当に綺麗ですね、木々が。

3年前、長沢背稜を歩いた時、同行者は知っていて話題にしてたのかと思いますが、
話をチャンと聞いていない?私は、タワ尾根のことスルーでした (^-^;
ミックスナッツさんの快足なら、ウトウノ頭まで優に日帰り往復可能でしょう。
友人によれば雪の時も良いそうですよ。

稲村岩、梵天岩、燕岩、籠岩、この辺は大きな岩が多いですね!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hapimero.blog133.fc2.com/tb.php/43-6b90c219
Listed below are links to weblogs that reference
金色に染まって タワ尾根で遊ぶ from 新たに一歩

Home > 2010年 丹沢1回お休み > 金色に染まって タワ尾根で遊ぶ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top