Home > 2014年 秋の丹沢 > 小さな秋を感じながら 早戸大滝から 丹沢山と丹沢三峰へ

小さな秋を感じながら 早戸大滝から 丹沢山と丹沢三峰へ


 

メインは花探索だったけれど、急速に秋色に染まっていく山々が印象的だった。



早戸大滝&丹沢三峰


9月13日

連休の初日に、魚止橋から上図のコースを
Tsubaki さんと歩いた。

早戸大滝は久しぶりの訪問。
丹沢山は10日前に訪れたばかりだけど、
丹沢三峰を通して歩くのは、いつ以来だったかな?
そして、本間ノ頭から本間橋への下りは初めて。

さあ、今日はどんな出あいが待ってるかな♪

※ 歩く場合、地形図が読めコンパスが使えることが最低条件。
  徒渉、数ヶ所あり。




ビックリ~!!まだ途中までだったけど、魚止橋から伝道までを整備するようだ。



これは初めて。正面右奥から来て、この垂直木バシゴを下りる(振り返って撮影)



もう、水が冷たそうだね。
DSCF7582あ


アキノキリンソウの雄しべの くるくるが可愛い(2枚) 
→花の付き方と葉から、これはキオンと判定


こちらはズームで撮影。



このヌスビトハギの実はカマキリみたい。



クモの巣のベールをかぶったフジアザミ。



大きな口をパクッと開けて、ツルニンジン。丸見えですよ~!



ヤマトリカブトは、どんなアングルでも絵になる? 



今年初見のダイモンジソウが咲いていた。真ん中の蕾の形が面白い♪(2枚)


花の横顔をアップで。雌しべがユニーク。


 
早戸大滝落ち口。
DSCF7685あ


ヤマハッカを見ていると何だか落ち着かなくなるのは・・・・散らばり過ぎ?



このタテヤマギクは なかなか容姿端麗。



階段状のホトトギスは踊り子のよう。



かざぐるま みたいなオクモミジハグマ。ズームで撮影。



ラッキー!開花したモミジガサにも あえた。やっぱりくるくるが可愛いね。



ハンカイシオガマが驚くほどあちこちで咲いていた。



コケも撮ってみたよ。



自然林のなだらかな尾根を行く。



コフウロも風情があって好きな花。



イワシャジンが風に揺れていた。しなやかだけど芯は強そう。



試験管を洗うのにピッタリの?サラシナショウマ。



大山北尾根が今日も美しい。



雷平までは橋がなかったので、徒渉すること数回、
加えて木バシゴの下りもあるので、
山に慣れていない大滝見物が目的の方々には、
今までより行きにくくなったように思う。

今回、初秋の丹沢の花たちの中で、
ブラシのようなサラシナショウマの群生を見つけ、興奮した。
また一つ、出あいのストックができたのが嬉しいな。

Tsubakiさん、ありがとうございました。









スポンサーサイト

Comments: 3

Tsubaki URL 2014-09-20 Sat 19:28:52

初めての尾根が2箇所もあって良かったです。

苔いいですね(^^♪
ホトトギスは、自分と同じ被写体なのに・・・綺麗です。
ダイモンジソウはアップにすると花名が??

はっぴーさんの写真の
全て綺麗に撮れてるのを意識し過ぎて
乱れつつありました。
明日は修正(^^♪
大滝新道~ロープで登って笹原の稜線を歩いて来ます。

はっぴー URL 2014-09-20 Sat 23:21:10

Tsubakiさん

大滝の写真はアングル イマイチで、
代わりに落ち口にしました(^^;
やっぱり風景は難しいです。

苔は1枚だけでしたが、意外と良い被写体でした。
もっと真剣に撮ればよかったかな。
ダイモンジソウはハルユキノシタに似ていますね!

そうですか。笹原での出あいが楽しみですね (^^♪

はっぴー URL 2014-09-21 Sun 11:41:34

Tsubakiさん

私の思い違いでした。
大滝沢右岸尾根は2011年1月に
M-Kさん、ミックスナッツさん、kazさんと歩いていました。
この時は、円山木ノ頭から伝道に下りました。

http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-69.html

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2014年 秋の丹沢 > 小さな秋を感じながら 早戸大滝から 丹沢山と丹沢三峰へ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top