Home > 2014年丹沢一回お休み > 箱根に 憧れの花をたずねて

箱根に 憧れの花をたずねて

 
 

楚々とした風情のレンゲショウマ。  



ほとんど花が終わって、かろうじて咲いていた貴重な二輪。



逆に、ナツエビネには少し早く、咲いていたのはこの株のみ。



丹沢で初めて見た時、この美しい色と形に いたく感動した。

上の4枚の写真はズーム撮影し、その一部をトリミングした。



8月5日

「大倉尾根」さんのブログで、
大好きなレンゲショウマとナツエビネを、
箱根の湿生花園で見られると知った。

時季を逸しては悔やむことになるので、
花が終わらないうちに早速 訪問することにした。

湿生花園といえば、
はるか昔、職場の旅行で行ったことがあった。
でも、そのころは渋い山野草に興味などあるはずもなく、
木道を ワイワイおしゃべりしながら一周した記憶しかない。
ということで、今回が初訪問と言ってもいいかな。

予定では、ここはサラッと流し
金時山か明神ヶ岳の花探索を考えていたのだけど、
お天気が予報より悪くなり、山にはガスがかかっている。
園内も雨が突然 降ってきたり、パタッと止んだり、
おまけに風も強い。

ならば、今日は隅から隅までジックリ歩いてみることに予定変更。
結局、6時間もここをウロウロしていたのだった。

今回、お目当てのレンゲショウマとナツエビネの居場所が
少し奥だったので、ズーム撮影をしたのだけど、
ピントがスッキリ合わず、チョット残念。
カメラが中間距離の撮影に弱いのか、私の使い方が悪いのか
これ 今後の研究課題かな。



≪ 本日の出あい ≫
今、身近に見られる花を選んでみた。


フシグロセンノウのオレンジが鮮やか。これもズーム。



ヤマホトトギスが咲いていた。



ツユクサ。毛があったかどうか確認しなかった。



イヌゴマは意識して見たことがなかった。シソ科。



コオニユリ。丹沢ではまだ未見。



ヒメトラノオ(開花したのを見たい!)とヘクソカズラ。



しずくに濡れて美しいコバギボウシ。



この花も見たかったけど残念!
カキラン、来年は箱根の山中であいたいな。




正面の山はガスっている。変わりやすいお天気なので傘は手放せない。



一面のエゾミソハギが風に揺れると、ふっと めまいがした。



オカトラノオの小さな花は、意外にたくましい。



クサフジだと思ったけど、ナンテンハギだった。マメ科も難しいな~



クサレダマ(草連玉)は箱根にはあるけれど、丹沢では見たことないかも。



ゲンノショウコちゃんは清純~!



サワヒヨドリは まだ蕾なので色が濃ゆいね。



リンドウの青も奥が深いなぁ!



もうヤマハハコの季節なんだね。



ズーム撮影のキツネノカミソリ、もちっとシャッキリ撮りたかった。



サワギキョウは見たことがないと思ったら、県内では箱根限定?色だけがキキョウ(笑)



写真だと、ヘクソカズラじゃないみたい!



マルバハギの色が好き。ハギの花色も美しい。



キンミズヒキの小さな花も よーく見ると存在感があるね。



丹沢にもあるハコネギク。



炎がメラメラのような?カワラナデシコはグリーンに映える。



ナガボノシロワレモコウ(長穂の白吾木香)。赤いのもあるようだ。



ソバナのこの あっさり感がいい。



キツリフネ、蕾から 開花までをジックリ見たいなぁ



ハンゲショウの白い部分はなにで白くなっているのだろう?
だんだん白から緑色になってくらしい。




最近 見かけなくなっていたシオカラトンボ、今年は2回めだ。



「仙石原湿原植生復元実験区」は自然のまま。清々して気持ちが良かった♪




湿生花園は思っていた以上に広くて、いろいろな花が咲いていた。
山野草に目覚めた?今の私には とても魅力的で、
6時間いても飽きない所だった。

とはいえ、やっぱり箱根や丹沢に自生している花々は
ここではなく生育地で見たいなぁというのが本音。
とりわけ、憧れの二つの花を丹沢で見られたら、もう最高!!

だけど
ああ、暑い8月、お尻の重くなった わが身がうらめしい。
・・・・箱根は 涼しくて快適だった。













スポンサーサイト

Comments: 4

レガー URL 2014-08-09 Sat 07:09:26

湿生花園、私もこの場所の楽しさに目覚めました(^^)
やはり管理されているのか、花期が早いですよね?

レンゲショウマは、湿気と雫が似合います。
ナツエビネもどこかで咲いているようですね。

「いつか」探し出しましょう。

私は暑さは良いのですが、時間が取れないのがうらめしい(^_^;)

はっぴー URL 2014-08-09 Sat 09:42:10

レガーさん

夏休みでしたが、お天気の悪い平日はすいていました。
レガーさんご紹介の、青い○○や○○クサもありました (^^)
ここの花期の早さ、高度や地形の関係もあるのかもしれませんね。

そうですね、レンゲショウマは快晴ではいけませんね。
ナツエビネ、もう幻かも・・・・

月に?回の貴重な外出では、申し訳なくて探索協力もお願いできませぬ (^^;

Tsubaki URL 2014-08-09 Sat 11:46:39

色んな花々が見れて
ハッピーですね(^^♪
写真一枚一枚が綺麗です。
この花を前にしたら気合が入りますね~
まさか ねじり鉢巻き!! あっバンダナか(^^♪

自分も頑張ったのでしたが、ぶれます。
もう、絞り値大きくしようかな・・・。

はっぴー URL 2014-08-09 Sat 12:53:19

Tsubakiさん

夏は花の最盛期、ホントに色々な花があり
勉強になりました。

先を急ぐこともないし、山の稜線でもないので
風と雨が静まるのをジッと待ってカシャッ!
せっかちな私には精神修行でした(^^;

この花、去年は高尾山、今年はここで。
でも、丹沢に咲いているのを見られたら、
その感激はいかばかりかと・・・(^^♪

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2014年丹沢一回お休み > 箱根に 憧れの花をたずねて

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top