Home > 2014年丹沢一回お休み > 奥湯河原の柱状節理滝の美しさに感動

奥湯河原の柱状節理滝の美しさに感動




新崎川上流中尾沢右俣「六方ノ滝」といわれている柱状節理の滝


少し下がって。とても美しい滝で、見飽きることがなかった♪



上の滝の下流には この二段15m(F1)があり、
下部には虹が出ていた。こちらの滝の方が高い。




3月22日

イガイガさんとミックスナッツさんと3人で、
奥湯河原の新崎川中尾沢の滝を見に行った。
お二人は15日にも来られている。

実は、昨年、他の方からお誘いいただいたけれど、
途中で立ち消えになってしまった所だった。
機会があったら、ぜひ行ってみたいと思っていたので、
今回、実現できて とても嬉しかった。
イガイガさん、ミックスナッツさん、ありがとうございました。

滝と植物の写真でサラッとアップしたので、
補足は下記15日のイガイガさんの記事でどうぞ。

http://igaiga-50arashi.at.webry.info/201403/article_2.html



≪ 今回の軌跡 ≫

柱状節理



幕山から梅林への下り。
さすが有名なハイキングコース、登ってくる人が多くて挨拶がたいへん!




湯河原梅林もピークが過ぎて、観梅客はほとんどいなかった。
これ、ぼかしモードになっちゃったかな?




ヤブ歩きもチャンと(笑)あった。



「六方ノ滝」へはロープが何本も付いていた。




≪ 本日の出あい ≫

青空にキブシ、いい色の組み合わせだ。



ムラサキケマンが あちこちに咲いていた。



ふふっ 鳥の巣 発見!



このタチツボスミレは女王様のよう、貫録があるね。



キジムシロの花びらのカーブが優雅



カンアオイは まだ花を付けていなかった。



フサザクラの朱がきれいだなぁ



陽に輝く葉が、新緑のようなつややかさ。














スポンサーサイト

Comments: 6

Tsubaki URL 2014-03-24 Mon 16:38:51

奥湯河原で柱状節理の滝が見られるのですね?
六方ノ滝素晴らしい柱状節理、下方の虹の出方もいいね ♪
花はピントがぴったんこかんかんで綺麗です。

妙義の裏谷急沢を思い出しました。
大滝と北尾根からの素晴らしい柱状節理。

はっぴー URL 2014-03-24 Mon 17:48:17

Tsubakiさん

はい、そうです。
裏谷急沢の18m?柱状節理、検索して見ました。
「六方ノ滝」より高いですね。

やっぱり三脚&フィルターの手間を惜しんでは
下記のミックスナッツさんのような滝の写真は撮れませんね。
http://70314064.at.webry.info/201403/article_3.html

花は、まだこれからという感じでした。

Tsubaki URL 2014-03-24 Mon 19:26:45

ミックスナッツさんの六方ノ滝拝見しました。
しっとりと落ち着いた大人の滝ですね。
あんなに綺麗に撮れたらいいな。

はっぴーさんの滝は
20代の活発な若者といった感じで
はじけ砕ける水滴・これはこれで良いと思います。

はっぴー URL 2014-03-24 Mon 20:22:20

Tsubakiさん

滝の写真は、みなさん撮り慣れていらっしゃるので、
私はハナからあきらめ~、どうも力が入りません(笑)
やっぱり情熱の差が出ますね。

でも、ミックスナッツさんのはもちろん、私の写真も
プラス評価で素直にうれしいです m(_ _)m

レガー URL 2014-03-28 Fri 12:03:24

どれも素敵な写真の数々です。
特にキブシなどお花の写真の色合いが素晴らしいです。
今後も写真に期待させていただきます。

滝はお見事ですね。
丹沢にはなかなかない柱状節理滝。
水を見ても冷たさが感じられない季節にもなってきました。
いよいよ沢の遡行開始ですね。

新しいステルスも使用開始ですか♪
とても良いアプローチシューズです。
もう一足保管していようか考え中です。

はっぴー URL 2014-03-28 Fri 21:37:07

レガーさん

写真をほめていただき、ありがとうございます。
実は今日も初見のお花と出あって、春を感じてきました。

この滝は美しい柱状節理です。
一見の価値ありですので、機会があったら
訪問されてみてはいかがでしょうか。
沢始め、ワクワクドキドキしますね♪

私もお気に入りの靴はストックしています。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2014年丹沢一回お休み > 奥湯河原の柱状節理滝の美しさに感動

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top