Home > 2010年 丹沢1回お休み > 美味しいナメコ汁が食べたくて 陣馬山

美味しいナメコ汁が食べたくて 陣馬山


        ▲ やぁ、久しぶり~、お出迎えありがとう♪


東京に住む友人のKさんが
「10月1日は『都民の日』で、仕事がお休みだから、
どこかハイキングに行きたい」とメールを寄こした。

はるか昔には、二人で尾瀬や巻機山、奥多摩、八ヶ岳などを
ウロウロしたこともあったけど、最近は山と縁のないKさん、
はてさて、どこへ案内しよう?と悩んだ結果、
久しぶりに、美味しいナメコ汁を食べに、陣馬山に行くことにした。


陣馬山_R


2010年10月1日 曇り
メ ン バー: Kさん、ハッピー
コ ー ス : 相模湖駅―与瀬神社―明王峠―陣馬山― 一の尾根―落合 = 藤野駅(行動時間 6時間半)
        上図GPSロガーの軌跡(無修正)参照





与瀬神社の鳥居。この奥に続く階段が急で
しかも足を置く幅より、高さの方があるので
登りにくい。もう、ここでヘロヘロ~!

上には風格ある本殿がある。




「矢の音(おと)」は633mPだが、道は巻いている。




明王峠まで0.5Kmのところに、右:底沢、左:伝通の道が横切っている。
まっすぐに進む。




「明王峠石投げ地蔵嬢ヶ塚」とある看板の説明文は、
最後まで読んでも、何を伝えたいのか分からない。

帰って調べてみたら、下記の記事が参考になった。
お時間ある方は、どうぞ。

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/strawhat/main/ishinage/index.html




雰囲気の良い道を陣馬山に向かう。
きっと、この辺り、紅葉のころは綺麗だろうな。

花を見たり、おしゃべりしたり、
のんびり歩いて、13時山頂に到着。
トップ写真のシンボルの白馬が出迎えてくれる。
お天気が悪いせいか、今まで何度か来たなかで、一番人が少ない。

山頂には3軒のお茶屋さんがあるが、
平日は1軒、もしくは2軒が営業している。
私のお気に入りは「清水茶屋」。

最初に何気なく入って、食べたナメコ汁がとても美味しくて、
以来、たま~に陣馬山に行く。
ハイキングが目的か、ナメコ汁が目的か、
自分でも良く分からないくらい大好き~

今日は、注文をして席に着くと、先客の4人グループから
声がかかってビックリした。
宮ヶ瀬V.Cの I さんで、陣馬V.Cで研修だそうだ。



    ▲ 一杯200円。安くて美味しい!

美味しいナメコ汁とおでんとビール少々で満足し、
長~い 一ノ尾根を落合に下った。

雨具を一度も使わなかっただけでもラッキーと思えるお天気だった。
晴れていたら、山頂から富士山が綺麗に見えるのになぁ。
ちょっと残念だった。



♪♪ 陣馬山は花が多い。
   今回も秋の花々が咲いていて、目を楽しませてくれた。


▲ ツリフネソウ


▲ ノササゲ


▲ キバナアキギリ


▲ ヌスビトハギの実


▲ アキノタムラソウ


▲ ツルニンジン(ジイソブ)


▲ イヌショウマ


▲ ヤブマメ


▲ ノブキ


▲ ゲンノショウコ


▲ シモバシラ


▲ オトコエシ


▲ ノハラアザミ


▲ キンミズヒキ


▲ モミジガサ


▲ ハギ


▲ ツリガネニンジン


▲ ヒガンバナ


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hapimero.blog133.fc2.com/tb.php/37-ef240f7c
Listed below are links to weblogs that reference
美味しいナメコ汁が食べたくて 陣馬山 from 新たに一歩

Home > 2010年 丹沢1回お休み > 美味しいナメコ汁が食べたくて 陣馬山

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top