Home > 2013年~2014年 冬の丹沢 > 青空と雪に心ときめいて・・・・よし出かけよう!

青空と雪に心ときめいて・・・・よし出かけよう!




このお天気!やっぱり今日は思いっきり富士山でしょ!! 


2月16日のハイキング

本日 快晴との予報に昨日からソワソワ。
だけど、雪による交通への影響&雪に慣れてない不安もあって、
限られた行先に あれこれ迷い、悩み、迷い・・・・
結局、駅から歩けるハイキングコースに決めて、家出したのが11時。

ああ、なんたる軟弱 優柔不断かと一瞬凹むけど、
まぁ、今日は鳥見とスノーシューの様子見ということで、お気楽・気ままに行こう♪
と立ち直りも早かった!(^^)



ジャーン!首にはカメラ、背にはスノーシュー、慣れないサングラスかけて怪しく登場。
この地に場違いなカッコウを、記念に撮っておこう(笑)




わが家より丹沢に近いのに、駅の周辺に雪が少ない。や~な予感的中、上にもなかった!
ガックリ!!あとで聞けば、この辺は雪が少ないそうで、読みが甘かったと反省。




でも展望は抜群!伊豆諸島の大島はもちろん 利島(としま),新島(にいじま)?まで見えた。



大山から表尾根もクッキリ美しかった。



スノーシューはあっさりあきらめて 鳥見をメインにし、ここに腰を落ち着けようか。
でもその前に ちょっと周辺をブラブラしてみよう。




クヌギ林に入ってみると



クヌギの まぁんまるくて大きな実が落ちていた。



サクラの蕾もだいぶ膨らんできた、待ち遠しいね♪



タチツボスミレは春を告げる花、最盛期には有り過ぎて見向きもされなくなるけど。 



赤い実も緑の葉も艶やかなアオキに感動。なかなかお目にかかれない美樹だった。



ピンクのツバキが愛らしい。サクラもツバキも、八重よりスッキリした一重が好きだなぁ。



羊も雪の上で歩きまわってエサを探しているのかな。歩くスピード、意外に速い!(驚)



中にはこんなコもいる。親近感~(笑)



そして、ハウスの前で“待ち”のコたちも(笑)



右はじのコが可愛らしかったので思わずパチパチパチリ。



あっ、やっとコンニチワ♪♪


雪が降ったあとの晴天の日、鳥が動く。
エサを食べられずジッと我慢していたから、たぶんお腹がペコペコなんだろうね。
わき目もふらず?下に落ちた木の実なんかをあさっていた。


スズメがくわえているのは何かの実かな。



ハトもセッセと食料調達。何を get したのかな?



大好きなジョウビタキのメス。ピント合っていないのが残念。



こちらは違う場所にいたジョウビタキのオス。このコーディネイトがスゴイ!



そして、コゲラくんの華麗なる?アクロバット、後ろ向きで残念だ~







やっぱり今日は最後もズズズーッと富士山でしめよう。よっ 日本一!!









 
スポンサーサイト

Comments: 4

レガー URL 2014-02-22 Sat 08:59:32

富士山が荒れていますね。
地吹雪が起こっていそうです。

しかし青色が綺麗に写し込まれていますね。
遠景を撮影して、これだけの青色を出すのは、
難しいと思います。

良い遊び場ですよね(^^)
景色の素晴らしさも相当なものですから。

t​s​u​b​a​k​i​ URL 2014-02-22 Sat 12:58:31

首にカメラ、背にスノーシューで、サングラスしたお嬢様、お出掛けですかー。
表尾根は踏み跡沢山でスノーシューもいらないのに・・・
何なんでしょうね?
人の多い山~?・足跡沢山あるのは~敬遠(自分だけかな?)
「自分の世界に浸りたい」いつもそう思っているからかな~?
と??ばかりでごめんなさい(笑)

バラエティーに富んだ写真の数々素敵です♪
この写真構成、良いのではないですか☆☆
スミレの花がハッキリ・クッキリ初春~。
コゲラ君は、コツコツ音がして見つけるのですが、素早くてとても追い切れません。
鳥を引き留める「魔法」を掛けているのですね・・・。

はっぴー URL 2014-02-22 Sat 22:10:51

レガーさん

そうですね、これは地吹雪で、
富士山は下界と別世界だったんですね!

ありがとうございます m(_ _)m
今回の写真はすべて FINEPIX HS50EXRで撮りました。
色のことはよく分かりませんが、
遠くがハッキリ写るのにはビックリしました。

ここはわが家から45分で行かれる
お値打ち遊び場です。
いつもは2駅ハイキングいたします (^^)

はっぴー URL 2014-02-22 Sat 22:48:12

タイトル:魔女

tsubakiさん

タイトルはじめ、 “マチガイだらけ”(^^;ですよ~
・お○様→お○○ん 
・表尾根→表尾根の見える標高243.5mの里山(ちょっと省略しすぎました)m(_ _)m

確かに、ここはお散歩コースなので、こんな怪しい恰好では
恥ずかしかったです(汗)
私も、人の多い山はゴメンです。人疲れしますから。
V.ルートが好きな理由の一つが、それですね。

写真と構成、おほめいただき素直に嬉しいです♪
今の時期、コゲラ、シジュウカラ、エナガの混群が多いのですが
みんなスピード狂の鳥ばかり(^^;
鳥をとらえる「魔法」はカメラにかけています @@

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2013年~2014年 冬の丹沢 > 青空と雪に心ときめいて・・・・よし出かけよう!

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top