Home > 2013年~2014年 冬の丹沢 > 2014年の初歩きは シモバシラ探索と宮ヶ瀬越下降

2014年の初歩きは シモバシラ探索と宮ヶ瀬越下降

 

 
~ 本編 ~ 





もう茎が裂け始めているので小さいね。
ふれればポロリと落ちる か弱さ、融けてしまうはかなさに愛しさを感じる。  




そもそものきっかけは、
ミックスナッツさんが昨年の納めの山行で
シモバシラ探索に行くと言われたことだった。

私も「久しぶりに見たいなぁ」と思ったのだけど、
年内はチョット無理だとあきらめていた。
それが奇しくも“納め”から“初”への計画に年越ししたので、
同行させていただくことになった。

で、AYさんもシモバシラ探索が裸地尾根に転進し
ペンディングになっていられたのをブログで拝見し、
お誘いしてみたのだった。

ということで、今年の初遊びは3人で平和に
シモバシラ探索になるはずだったのだけど・・・・
どうもそれでは収まらなかった。

まぁ、AYさんがご一緒という段階で、
少々の覚悟と期待はしていたわけで(笑)

最後、ピリッとしまってメデタシメデタシ♪



高取山



2014年1月3日 晴れ 一時 曇り
メ ン バー:AYさん、ミックスナッツさん、はっぴー

コ ー ス :愛川大橋バス停―県立あいかわ公園―宮ヶ瀬ダム―高取山登山口―
       高取山―宮ヶ瀬越から宮ノ沢の支沢沿いに下降―本流に合流―
       林道半原大沢線起点―宮沢林道ゲート―原臼バス停  
                              (行動時間:5時間40分)
     
      ※ コースは上図参照
        歩く場合、地形図が読めコンパスが使えることが最低条件。





実は、この初遊びは4日の予定だった。
ところが予報でお天気が良くないとのことだったので、
急きょ一日早まって3日になったのだった。

これが思わぬ影響を及ぼした。
お正月だもの、宮ヶ瀬ダムのエレベーターが動いてるはずがない!
ここは歩くしか手がないので、あいかわ公園から回ることにしたけど、
来たことがないのでラッキーだった。


公園は閑散としていた。今は花のない、正面の「花の斜面」を登って行く。

振り返ると。チョット池に見えるけど中央のひょうたん型はしぼんでる「ふわふわドーム」


横一文字でスッキリした宮ヶ瀬ダムが見えた。このショットは初めてだ。

エレベーターもインクラインも動いていないから人は見当たらない。でもね・・・・


なんとサルの集団が闊歩していたのだった!!
このところ、クマさんに始まって、猟犬、サルと動物に縁があるので、
臆病な性格が ますますビビリになっていく~(泣)

犬だけじゃなく、サルにも伊豆で襲われたことがありトラウマになっている。
今回も一人じゃなくて ほっとした。


右下の赤い線にかろうじて2匹が写った。大集団だったけど、動きが素早くてうまく撮れない。



登山口にはこんなお知らせがあった。    急階段の辛い登りをクリアーして・・・・   



山中ではカシワバハグマのドライフラワーが多かった。ほんのりピンクがきれいだな~



送電鉄塔からの眺めはお天気だと素晴らしいのだけど、今日は残念!

高取山から東方面を望みながら、ここでランチにすることに。下山の相談になって・・・・


雲が多くて展望も望めないので、当初の予定だった経ヶ岳までの縦走はやめて、
宮ヶ瀬越から「愛川ふれあいの村」方面に向かって付いている破線道で下山することになった。

以前、AYさんとkazさんは下ったことがあるそうだけど、
ハッキリした破線が記載されているのに道型はおぼろげだそう。
この話に、ミックスナッツさんと共に そそられてしまい、
スッカリその気になっちゃった(笑)

新年早々、悪の道にそれてしまうのが何とも悲しいサガだと思うけど、
こういうのに燃えるのも私だから、まぁ仕方ない。


宮ヶ瀬越で下りる方向をのぞいていると、仏果山方向からきた登山者が
「そっちは道じゃありませんよ」と親切に声をかけてくれた。


尾根からすぐ下に、何となく道型があるような感じだったので先へ進んでみた


結局、一度 尾根上にもどる形になったのだけど、
すぐ手前で現在 使われているのと同じコンクリ丸太の階段が
落葉の中に埋もれているのを発見した。
以前、登山道はわずかに下側に付けられていたのかもしれない。

地形図では、北東に向かって宮ノ沢(のちに堰堤にあった銘盤で知った)の支沢上に
破線が付いているので、少し降りられそうな所から沢型を降りてみるが
やはり厳しい。
で、トラバースで左手の尾根に乗った。
これは仏果山登山口側から登ってくる宮ヶ瀬越に至る尾根の
稜線を挟んで反対側に延びる小さな尾根だ。
ここの200mほどの急下降がけっこうしびれたのだった。


降りた沢型から左側の小尾根にトラバースして

途中まで一緒に下った。


すると、こんなもの発見!堰堤の名残りか、はたまた径路跡か・・・・


左)その後、AYさんは沢型を下降することに。
私は初め沢で降りたけれど、途中で尾根にトラバースし、
右)ミックスナッツさんと尾根を下った。最後はヤブとトゲで難儀した。




ここで合流した。左の石ゴロがAYさん、右のヤブが我われ(振り返って撮影)

この堰堤で「宮の沢」と知った。昭和56年度に工事されたものだ。


ゆるやかに下る沢沿いの道を歩いて、前方に見える半原大沢線林道の起点へ出た。

ガードレールの奥から出てきた。


ここからは原臼のバス停までのんびり歩き、40分待ちで本厚木行きバスに乗った。

AYさん、ミックスナッツさん
コースは短かったですが、緩急メリハリのある、楽しい初遊びでした。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


AYさんの記事もどうぞ。写真が素晴らしい。
http://ayayay.at.webry.info/201401/article_2.html

こちらはミックスナッツさんです。私の写真が多い(汗)
http://70314064.at.webry.info/201401/article_1.html









スポンサーサイト

Comments: 8

ミックスナッツ URL 2014-01-04 Sat 22:03:09

いつもとは違う下降ばりのアップの早さに驚きです。(笑)
コースは短くとも、山遊びの魅力がグッと凝縮された楽しい
初歩きでしたね。

>私の写真が多い(汗)
私は先生方の後を追っているだけですので、
今後も「先陣」よろしくお願い致します。

はっぴー URL 2014-01-04 Sat 22:49:11

ミックスナッツさん

昨年の宿題、未提出のまま新しい方に手を出してしまい
すみません。
今回のは必死で半日、だけど3ヵ月くらい老けたかもです(笑)

下の三行、訂正ヵ所あり。
“先生方”の“方”をトル。先生はAYさんだけですよ~ (^^)
先生のおかげで楽しかったですね♪

AY URL 2014-01-05 Sun 05:26:25

おかげさまで「シモバシラ」観察できて良かったです。

ハイキングに植物観察にV遊びと、
今年の初コラボ、十分楽しませていただきました。

また、リンクも貼っていただき有難うございます。
NO.2になったらすっかり淋しくなってしまっていたので嬉しいです(^-^)。

これからもコラボよろしくお願いしますね~。

はっぴー URL 2014-01-05 Sun 08:31:52

AYさん

こちらこそ、おかげさまで「Vルート下降」できて良かったです。
楽しませていただきました。

リンク、あまり影響がないかもしれませんが、
今後もご一緒した時は貼らせていただきますので、
コラボよろしくお願いいたします m(_ _)m

den URL 2014-01-05 Sun 20:20:06

はっぴーさん、このルート歩きたかったんですよね。
参考にさせていただきます。
シモバシラも見たいので、来週にでも行ってみたいと思います。

今年もよろしくお願いします

はっぴー URL 2014-01-05 Sun 21:17:11

denさん

そうでしたか。
お天気どうでしょうか、雪がかぶっていると見つけにくくなってしまいますが・・・
見られるといいですね。下記、ご参考までに。

お正月三が日でなければ、エレベーターが動いていますので、
愛川大橋でバスを降りたら、あいかわ公園に入らずに、
石小屋ダムの方を行かれた方が楽です。

それから下りのルートですが、
今回 我われが下ったルートは登山道ではありませんし、
急下降で危険ですので、次のいずれかが良いと思います。

① 高取山山頂から「愛川ふれあいの村」(北東方向)に下る
② 宮ヶ瀬越から仏果山登山口バス停に下る
③ 仏果山まで行って関東ふれあいの道で「愛川ふれあいの村」に下る
④ あるいは、もっと先まで行って土山峠バス停に下る
 この場合、高取山方向から行きますと仏果山の下りは、
 岩場の下りになりますので、くれぐれも足もとにご注意ください。

Kantarou URL 2014-01-11 Sat 16:39:18

はっぴー先輩どの

 例のフジのカメラの件です。今日知り合いのカメラ屋さんに確認していただいたところ、発売停止になっている旧型の在庫処分なので格安だが、ブログ等に使用するには何も問題ないとのこと。22,000円で手配できると言うので、注文しました(休み明けに問屋さんに在庫を確認する由)。
 レンズはカメラと一体になっており、レンズ交換はできないとのことでした。使ったら感想を報告します。

還太郎 拝

はっぴー URL 2014-01-12 Sun 12:07:51

還太郎さん

昔の1,000mmの望遠レンズは、やっぱりダメでしたか!?

私はキャノンのパワーショットSX500ISを買いました。
2回、試し撮りをしてみましたが、動いているものには
まだぜんぜん使えません (^^; せっせと練習しないとね~
感想、楽しみにお待ちしています。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2013年~2014年 冬の丹沢 > 2014年の初歩きは シモバシラ探索と宮ヶ瀬越下降

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top