Home > 2013年丹沢一回お休み > 見習い山ガールさんは紫陽花がお好き♪

見習い山ガールさんは紫陽花がお好き♪

 
 






毎年この季節になると、小椋 佳さんの「六月の雨」という歌が頭にうかぶ。

『 六月の雨には  六月の花咲く ・・・・』

この「花」というのは、やっぱり紫陽花。

いつも花名はカタカナで書くけれど、紫陽花は漢字がいい。

そして、見るなら曇り空の日。


昨年は一人だったけれど、今年は 見習い山ガールさんが一緒。

大好きな 田んぼの中の紫陽花散歩を二人で満喫してきた。

























今年は、去年行かなかった「瀬戸屋敷」にも行ってみよう。




「散策スポット・神奈川」と「神奈川県の観光・名所」をまとめてみると、


【瀬戸屋敷は、江戸時代からこの地区の名主職を代々勤めてきた瀬戸家の
 築300年の歴史を誇る屋敷です。

 この屋敷が、瀬戸家から開成町に寄贈され、その後復元等を経て
 平成17年5月に「あしがり郷瀬戸屋敷」として一般に公開されました。

 約1800坪の屋敷内には茅葺の大きな主屋、土蔵、薬医門、水車小屋、
 井戸などがあります。
 ひなまつり、端午の節句、七夕等、昔から伝わる伝統的な年中行事を再現し、
 訪れる多くの方々に楽しまれています】




ふだんは無料らしいが、催し物がある時は入場料を取るらしい。今回は一人200円。












農作業や生活で使ういろいろな道具が置かれていた。




これは水流を利用して里いもを洗う道具。
ゴロゴロころがっている音がしていた。











♪ ここからは、見習い山ガールさんがアイフォンで撮影した
  彼女の世界(編集&キャプションは はっぴー)























彼女は雲も大好きなのだ












このアイスクリーム、とっても美味しかった!
























タチアオイには青空の方が似合うかな。












今日はカーブミラーの代わりに窓ガラスで。







































スポンサーサイト

Comments: 4

イガイガ URL 2013-06-25 Tue 21:01:56

う~む、見習い山ガールさんの写真センス、
只者ではありませんね。

よろしくお伝えください。

はっぴー URL 2013-06-25 Tue 22:52:30

イガイガさん

「素晴らしいセンス」とのタイトルでお褒めのお言葉、
見習い山ガールさんに伝えました。嬉しそうでしたよ♪

でも、写真を選んで並べる編集作業はワタクシメでございますからね。
そこんとこもチョッピリ注目してくださいな~

yamajinn URL 2013-07-05 Fri 08:30:23

ご無沙汰してます。

今年もアジサイ見学ですね。
前回ブログの大雄山最乗寺の伽藍もそうですが、山へ行く途中にある名所や旧跡を、時間ある限り、訪ねてみると思いがけない発見がありますね。

今回の旧家は、日本間の造作の美しさに感動です。
特に、障子や欄間の木組みの美しさには、目を見張りました。

自分の生まれ育ったところが木工を生業とする地域で、自分の父親も漆の塗り師だったので、自分にも職人としても遺伝子が入っているらしく、ジッと見てしまいました。

はっぴー URL 2013-07-05 Fri 11:43:49

yamajinnさん
ブログ楽しみに拝見しています。

アジサイ見物、以前は鎌倉に行ってましたが、
最近は人ごみがダメで 広々した田んぼに惹かれてここです。

おっしゃるように、山へのアプローチ付近や地元近くの名所・旧跡、
じっくり訪れると思いがけない発見があり、親しみを感じますね。

瀬戸屋敷は数年前に一人で森吉山に行った帰り立ち寄った
角館の武家屋敷の雰囲気を思い出しました。

厳密にいうと武家屋敷とは造りが違うのでしょうが、
名主職を代々務めてきたという“お屋敷”は、格調が高く威厳がありました。
障子や欄間の木組みの美しさ!昔の職人技のレベルの高さに感動します。

そうでしたか。
確かにyamajinnさんの一徹さ(良い意味でです)には
「職人としての遺伝子」が備わっていらっしゃるかもしれませんね。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2013年丹沢一回お休み > 見習い山ガールさんは紫陽花がお好き♪

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top