Home > 花は よいよい / 2012夏 > ナメコ汁が恋しくて~ 陣馬山へお花探し

ナメコ汁が恋しくて~ 陣馬山へお花探し

 
 

▲ 陣馬山山頂 清水茶屋さんのナメコ汁のファン、今日はおかわりして大満足~♪




そういえば陣馬山とゴブサタしているな~
ということは、ナメコ汁も久しく食べていないのだ~

意識したら、無性に食べたくなっちゃったよ。。。。
ナメコのたっぷり入った熱々を、外のベンチで食べるのって最高!
あいにく今日は富士山が見えなくて、チョット残念だったけどね。


あっ、もちろんお花も たくさん見られて大満足だったのだから
“花よりナメコ汁”なんてタイトルはブッブ―だ。

えへへ でも心残りのないよう、おかわりー♪ はチャンとしてきたよ。
大大大満足!! じゃなくて 大大大満腹~!!(笑)




▼ 和田からのルートがお気に入り。途中で自然林にグリーン・フォッグがかかった




▼ 今日はチョット色っぽい?角度から~




▼ 奥の明王峠から下ってきて林道を横切ったところを振りむいて撮影。ここも好きな景色だ




▼ 与瀬神社への途中の植林。ここだけでなく山全体に下草が豊か、丹沢とは違うなぁ





≪ 本日の出あい ≫


▼ ベニバナボロギク (shiroさんから ご教示いただきました) 確かにガンクビソウではブッブ―




▼ ハキダメギク




▼ オオバジャノヒゲ




▼ ヒメヤブラン




▼ オカトラノオ




▼ ウツボグサ




▼ ハコネヒヨドリ




▼ ヤブレガサ




▼ モミジガサ




▼ カシワバハグマ




▼ ??同じ草から形の違う葉が出ていたのが面白かった




▼ アカショウマ




▼ ヤブマメ




▼ ヤマホタルブクロ




▼ ヤマホタルブクロの赤ちゃん




▼ アブラチャンの実




▼ たぶんキヌタソウ




▼ ナワシロイチゴ




▼ チダケサシの先っぽ。色がやさしい




▼ チダケサシ全体




▼ コバノカモメヅル




▼ イヌトウバナ




▼ ネジバナ




▼ オオバギボウシ




▼ 花のアップ




▼ オトギリソウ




▼ ユウスゲ (maychoiさんから ご教示いただきました) 何の花か分かってうれしい~




▼ クモキリソウ。今回も会えてラッキーだった




▼ ヤブコウジ(十両)。実は小粒で赤い




▼ ヤマユリって“真夏”を感じる花だな~













スポンサーサイト

Comments: 6

den URL 2012-07-26 Thu 18:44:21

はっぴーさん、
明王峠から与瀬神社は、お花が一杯でいいですね。

石投げ地蔵まだ未発見なのを思い出しました。
上の方の林道を横切る、だいぶ手前にあるみたいですが、わからんかったままですね。

はっぴー URL 2012-07-26 Thu 20:46:41

denさん

明王峠から与瀬神社間、登りでは3回歩きましたが、
下ったのは初めてでした。いや~、けっこう急だったんですね。
もう登りには使いません!

石投げ地蔵未発見、そうでしたか。
ここはdenさんのお住まいからは遠いので、
私にとっての三浦アルプスみたいなものかな~と思います。

maychoi URL 2012-07-28 Sat 13:00:14

はじめまして。
いつもブログ拝見しています。
コメントは初めてです。

素敵な写真と素敵な文章
こんな風にブログを書けたらなと思っています。
(まだブログはやっていませんが。)

丹沢の北側は未踏の地です。
陣馬山にはたくさんのお花があるのですね。
名前がまだ全然覚えられなくて写真を撮った
だけで調べず満足しています。
美しければよしと。

 偶然なのですが先日伊豆の南端に行ったとき
黄色いゆり?のような花と同じものを見ました。
ゆうすげhttps://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%99%E3%81%92&hl=ja&sa=X&rlz=1T4TSJH_jaJP424JP424&prmd=imvns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&ei=zWETULPBDunHmAWu5oHYAQ&ved=0CGsQsAQ&biw=1522&bih=696
これですかね??

 南伊豆の丘には群生していました。こっちにもあるとっ知って、来年の夏は陣馬に出かけて
みようかなと思いました。

いつも目の保養させて頂いてありがとうございます。

はっぴー URL 2012-07-29 Sun 00:34:58

maychoiさん

初コメント、ありがとうございます。
また、いつもブログをご覧いただき、うれしいです。

写真は行き当たりばったりの手当たり次第、
文章は年々乏しくなる語彙を四苦八苦してつなぎ合わせ、
いつも“生みの苦しみ”を味わいながら、何とか記事をUPしています。
ですから「素敵な写真と素敵な文章」なんて言っていただけると
うれしい反面、ちょっぴり困惑しますが、やっぱりうれしいです m(_ _)m

陣馬山の??だった花はユウスゲでしたか!
ありがとうございます、確認しました。
名前は聞いたことがありますが、この写真と全く結びつきませんでした。

私は専門家ではないですし、記憶力もないので「科」や「属」を覚えよう
なんて思いませんが、名前だけは分からないと調べています。
すぐに忘れてしまうのですけどね(笑)

shiro URL 2012-07-29 Sun 23:27:31

高尾、陣馬あたりは以前はくまなく歩いたものですが、ここ数年は行ってません。
あの辺はやっぱり野草が豊富ですよね。
コバノカモメヅル、クモキリソウ。今回も珍しい花を見つけられましたね♪
1枚目のオレンジのやつは、ベニバナボロギクでしょうね。
 
陣馬にユウスゲが咲いているとは驚きです!
知らなかった。あの辺の野草は見尽くし気になっていましたが、まだまだあるもんですね。
やっぱり、高尾、陣馬のパトロールも怠っちゃダメですね・・・。

はっぴー URL 2012-07-30 Mon 00:52:02

shiroさん

そうですね。
箱根もそうですが、丹沢では、「どこにあるの?ホントにあるの??」
っていうレベルの野草が、この辺は見られますね。

でも、最近は珍しい植物があると、少し疑いの気持ちも芽生えてしまいます。
これって、自然のもの?もしかして人が植えたもの?
・・・・こういうのもチョット悲しいですね~

でもでも、珍しい花との出会いは、やっぱりテンションあがりますから
今後とも情報交換よろしくお願いします。

ベニバナボロギクのご教示ありがとうございました m(_ _)m

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 花は よいよい / 2012夏 > ナメコ汁が恋しくて~ 陣馬山へお花探し

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top