Home > 2012年 夏の丹沢 > ヤビキ沢再訪 ―― 水量が多く迫力満点に感激

ヤビキ沢再訪 ―― 水量が多く迫力満点に感激





                      


7月4日、つっちーさんとヤビキ沢で遊んだ。

長雨が続いたあとで水量が多く、前回 訪れた時と同じ沢とは思えないほど 迫力があった。


ナメの終点で のんびりランチしたあとは、当然“学習”を生かした。

つまり、あの 気のめいる尾根は登らずに、滑り台のようなナメを下って

二度 楽しんだのだった。


二人ともスカッと弾けて、きれいに心の洗濯ができたよー♪


                             ≪1回めのヤビキ沢はこちら≫
                             http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-20.html

                             ※ 7/18 レガ―さんにいただいたコメントにより写真を追加しました

















≪ 本日の出あい ≫


▼ こんなに綺麗に咲いているイワタバコを見たのは初めて~




▼ ツルアリドオシ これ初見! 丹沢にあるんだなぁ




▼ これは??




▼ 成虫になったばかりのコサナエ。知らなかった種類だ~


≪ コサナエについての記事 ≫

http://www.jomon.ne.jp/~tomboy/page017.html




※ レガ―さんにいただいたコメントにより、下記の写真を追加しました。


(1)ゴーラ沢出合地点

▼ 今回あった注意書きは以前はなかったように思うのだけど



▼ こちらは今回の東沢に下りた地点。以前は水量が多く左の岩をへつって徒渉した所



▼ 上の写真地点を振り返って。あまりの変わりようにビックリビックリ!



▼ ちょうど2年前2010年7月のゴーラ沢出合。右がゴーラ沢、中央左に檜洞丸への階段が見える



▼ ほぼ上と同じ方向を撮った今回の写真。左、東沢の堰堤が見える。右、ゴーラ沢



▼ かつては、このゴーラ沢の徒渉にも苦労したことがあった。檜洞丸への階段側から



▼ 上の写真の地点付近から東沢堰堤を見る。右手前に檜洞丸への階段がある



▼ 檜洞丸への階段下から徒渉してきた方向を見る



(2)ヤビキ沢

▼ 2010年の時のゴーラ沢上流。ツツジ新道から下り立って少し行った所



▼ 今回のほぼ同じ場所



▼ 2010年の時のヤビキ沢最初のナメ滝



▼ 今回の同じ場所。以前はなかった釜ができていた!














スポンサーサイト

Comments: 6

レガー URL 2012-07-18 Wed 06:52:12

はっぴーさん
レポありがとうございます。
私も近々ヤビキ沢に行こうと思っていたのですが、台風・大雨の影響を知りたかったのです。
続くナメが昨年より綺麗に洗い流されている感じが見受けられます。
やはり緑とナメが綺麗な沢ですね。
ゴーラ沢との出合のナメは埋まってしまっていませんでしたか?
あの出合の景色も好きなんです。

はっぴー URL 2012-07-18 Wed 11:07:52

レガ―さん
手抜きUP(笑)へのフォロー、ありがとうございました。

そうでした!
つっちーさんとゴーラ沢出合の、あまりの様変わりに大きなショックを受けたのでした!!
写真を追加しましたので、ご覧になってください。

つっちー URL 2012-07-18 Wed 19:08:56

はっぴーさん
かなりの変化ですね。
ナメと水量は、みごとでしたが・・

すかっとした晴れ間の沢遊び気持ちいいですね。
清涼感たっぷりで暑い夏の乗り切れそう!
またよろしくね。

はっぴー URL 2012-07-18 Wed 20:03:41

つっちーさん

われわれも、衣装は変わりませんが
中身はかなりの変化ですね(笑)
ということで、イイとこどりで楽しみましょ!

こちらこそ、またよろしくね♪

AY URL 2012-07-19 Thu 00:02:27

チャポチャポ気持ち良さそうですね~。

ナメの入口にあんな綺麗な釜ができたんじゃ、
どうしようかな~。

はっぴー URL 2012-07-19 Thu 07:38:14

AYさん

われら“沢を楽しむかい!”にはピッタリですが、
“ガシガシ歩こうかい!”派には、どこかの帰りに寄り道~で良いかもです(笑)
釜は、ひとっ風呂にはベストでしたよ(^^)

あの長~~い廊下を、岩がゴロゴロ落ちてくる様子、
怖いけどチョット見てみたいなぁ

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 2012年 夏の丹沢 > ヤビキ沢再訪 ―― 水量が多く迫力満点に感激

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top