Home > 花は よいよい / 2012夏 > 田んぼの中の 紫陽花さんぽ

田んぼの中の 紫陽花さんぽ

 
 






ヒョンなことから、こちら方面に行く用事ができた。
せっかくなのでハーブ園に寄り道しようかと思ったのだけど、
ふっと、開成町の紫陽花を楽しんだことがあったのを思い出した。
もう ふた昔近く前・・・・遠い昔の話だ。

まだチョッと早いかな~?
とも思ったけれど、今日を逃すと、たぶんもう観る機会はないだろう。

なぜか 駅にあった「小田急沿線 自然ふれあい歩道 新松田駅~開成駅コース」を
しっかり get していたし・・・・シタゴコロ アリ?(笑)

ということで、ダメもとで行ってみることにした。




▼ まずは駅前商店街を抜けて、松田小学校お隣の寒田神社へ。創建は1500年以上前で格式が高いとのこと





▼ ちょっと戻って西へ進むと、酒匂川にかかる十文字橋。駅側の方に説明があった







▼ 十文字橋の上から、行く手 中央にうっすらと富士山の下部が見えた。一番左の帽子の山は矢倉岳





▼ 振り返ると、中央にポツンと松田山ハーブ園が、その下方に松田小学校と、左に神社の鳥居とこんもりした森





橋を渡って、北に延びる酒匂川沿いの青少年サイクリングコースを辿る。
土手には色の淡いホタルブクロが咲いていた。




▼ ホタルブクロを見ると初夏を感じるな~





西に曲がる目印は、下河原放流警報所だ。

説明板には
『 この施設は、上流の三保ダムで洪水調節のための水を流すときに、
 下流の住民や河原にいる人にサイレンやスピーカーで増水を知ら
 せる設備で、三保ダムから無線で操作しています。
 「ダム放流中」の電光表示や回転灯が点灯しているときは、増水に
 注意して下さい。

                          三保ダム管理事務所 』




▼ 下河原放流警報所の手前を左に曲がって西へ進むと目的地だ





のんびり歩いて行くと、10分もしないで田んぼが広がった。
富士山はもう隠れてしまったけれど、ああ この空間の広がりと緑の海がいいなぁ。
気持ちが清々してくるよ。

もう言葉はいらないね。
初々しい紫陽花たちと、広がる田園風景をどうぞ ごゆっくり。






























































































245 - コピー
























いつ雨が落ちてきても不思議ではない空模様だったけれど、
何とか降られずに回れたのはラッキーだった。

9日(土)、10日(日)が「あじさい祭り」だそうで、
地元の保育園児たちがメイン会場の「あじさい公園」で太鼓の練習をしていた。
とてもエネルギッシュで、保育園児とは思えない演奏に驚いた。

畑にいらした地元の方のお話では、なかなか うまくお祭りと開花時期がピッタリ重ならないのだけど、
今年はちょうど良いかもしれないとのことだった。

歩いたのが平日で、人がほとんどいなかったので、静かでぜいたくな鑑賞ができた。
花たちの まだ控えめな色合いが、爽やかで好ましかった。

紫陽花さんぽ、やっぱり来て良かった~ ♪




オマケ1 田んぼで見かけたカモさんのカップル





▼ エサをあさった後は、どっちに行こうか迷ってたけれど





▼ 仲良く右に歩きだした。トコトコトコ かわいいね~





オマケ2 「パセリ」があったよー!これ通じるのshiroさんとMASAHIKOさんだけ













スポンサーサイト

Comments: 12

yamajinn URL 2012-06-07 Thu 18:27:31

アジサイが美しい。

あまり知らなかったのですが、アジサイは結構多くの種類があるんですね。
相模原市の市花はアジサイですけど、こんなに多くに種類があったかなぁ。

アジサイがこんなに美しく撮れるのは、やはり、腕ですね。

はっぴー URL 2012-06-07 Thu 21:08:44

yamajinnさん

昔、行ったころは まだ同じようなアジサイばかりで、
飽きてしまったのを覚えています。
今回、行ってみたら、ずいぶん種類が増えていましたが、
「隅田の花火」とか最近のオシャレな変種はありませんでした。

やっぱり日本古来のてまり型とか、ガクアジサイくらいまでが
いいかなぁと思います。

私はこういう広々した自然の中で咲いているガクアジサイが好きです。
山で見るコアジサイも素朴でいいですね。

下記、華やかなアジサイがいっぱいですよ。
http://matome.naver.jp/odai/2009060414235088935

den URL 2012-06-07 Thu 21:24:54

はっぴーさん、アジサイ良いですね。
酒匂川辺りにこういうのがあるのは知りませんでした。はっぴーさんの今回のブログがそのまま、アジサイ白書になりそうですね。
アジサイの名前のURLもありがとうございました。参考になります。

はっぴー URL 2012-06-07 Thu 22:33:17

denさん
いつの間にか、もうアジサイでした。
ここは新松田駅から歩いて行かれるのがいいですね。

アジサイの名前は分かりませんが、
今回、つぼみは緑色で、だんだん薄緑から白に変わりっていくのは
「アナベル」ですね。

イガイガ URL 2012-06-08 Fri 01:54:36

何年か前に、あじさい祭をやっているときに行ったことがありますけど
出店ありイベントありで騒々しく、苦手な、人人人…
もっともそのときは、花より団子、いや、花よりビールで
近くのアサヒビール工場の飲み放題がメインでしたけどね(笑)

紫陽花は梅雨の時期の花のせいか、曇り空が似合いますね。

はっぴー URL 2012-06-08 Fri 10:19:51

イガイガさん

この格調高い(笑)“アジサイ白書”?と、アサヒビール工場の飲み放題を
ドッキングさせた「タイトル:花よりビール」は、らしいですね~(^^)

でも、あそこのできたて生ビールはホント美味しい!私も大好きです。
たま~に、ここが目的の山遊びを考えたりして(笑)

「紫陽花は曇り空が似合う」、これ 気がつきませんでしけど
けだし名言ですね。

MASAHIKO URL 2012-06-08 Fri 20:33:23

オーッ!!パセリじゃないですか
どこぞのお方は「パセリが嫌いな人は入りゃーしないよ」
とおしゃっていたと思いますが、僕的には「バジル」の方が
イタリアンぽくていいと思うんですがねー!どうでしょう??
ひとえにあじさいと言っても色々と種類が有るんですね
「柏葉」っていうのはやっぱり柏の葉っぱに似ているから??でしょうか
思いっ切り「柏餅」を思い浮かべてしまいました

紫陽花には、田圃の緑がよく似合う
といったところでしょうかね・・(*^_^*)

はっぴー URL 2012-06-09 Sat 08:39:23

MASAHIKOさん

「パセリ」って ここにあったんですね。
あの時はどこを走っているのか、サッパリわかりませんで(笑)
突然の出現に驚き、ちょっと興奮しました。

すっかり忘れていましたが、確かに「パセリの嫌いな人は
入らないんじゃな~い!?」なんて言いましたね~
でも、「バ」で始まる「バジル」より、「パ」で始まる「パセリ」の方が
重くなくて可愛い響きですし、一般的にイメージしやすいのかもですね。

「柏葉」の葉っぱ、柏の葉っぱに良く似ていました。
花も長いですし、特徴が多いので これもすぐ覚えられますね。

有名なお寺のより、田んぼの紫陽花の方がいいなぁ・・・(^-^)

レガー URL 2012-06-09 Sat 20:01:35

はっぴーさん
こんばんは。
開成町、何だか好きな景色なのですよね。
私は勝手にこちらの方面も「地元」って思っております(^^)
アジサイ綺麗ですよね。
今は種類が豊富ですが、小学生の頃は青と赤のまあるいアジサイしか
なかったような気がします。

しかしアジサイは存在感があるのでしょうね。
アジサイが咲いていると、周りには土(田んぼのあぜ道が最高)に雑草の緑があれば、
立派な風景になってしまいますからね。
水たまりもあればとっても良い。

パセリ知りませんでした。
ハンバーグでも食べてみましょうか。

はっぴー URL 2012-06-09 Sat 21:18:58

「地元」の広い(笑)レガ―さん、こんばんは~

今回、土地の方に2回 道を聞いて、あと2回はアジサイ祭りのことで
お話をしましたが、どなたもご親切で感じが良かったです。

紫陽花、最近は凝った改良種が多いですね~
綺麗なんですが、今のタレントの“カワイコチャン”たちのように、
区別がつかず、みな同じように見えてしまうのは私だけでしょうか(^^;

紫陽花は華やかでもあり、さびしげでもあり、不思議な存在感を感じます。

「パセリ」、もしリサーチされたら教えてくださいね(^^)

M-K URL 2012-06-17 Sun 09:55:39

はっぴーさん

遅ればせながら失礼させていただきます。
しぶ~い田圃の中のお散歩道・・。 M-Kはな~んねんも前から山の神へのご奉公の一端に
ここが組み込まれているのです。(涙) 顔で笑って心で泣いて・・。 しかし臨機応変、
自由自在がモットーのM-Kは当然「花よりだんご!」あれくい、これくい、あれかい、これかい・・。
それなりに十分楽しみ、満足するのです。その内のメイン、お決まりが真竹のタケノコです。
当家はタケノコに目がなく、せっせとタケノコを食べます。それと花や木のお店でよい花を見つけて
買ったりもします。 M-Kにはあのアジサイがみ~んな同じアジサイでいいです。
しかし、花見物の人達・・。99%?の人がジジババ! 多少なりとも目の保養も欲しいです。
UPのアジサイも長期間飾られて、可哀想ですから? お次をよろしくお願いいたします。

はっぴー URL 2012-06-17 Sun 19:59:19

M-Kさん

実は6月2日に某所の川へ、調査のための採水に行ったのですが、
ちょっと事情があって、この記事は書かないことにしました。
そのあとの10日の山遊びを放置プレイで大事にかかえておりまして・・・・(^^;

紫陽花も10日も見ると、飽き飽きですよね~(笑)
で、おととい見てきたセッコクの写真でも一時しのぎにと思いましたが、
これがまぁ、見事に全ボツ~でショック!!
ということで、お次は10日の記事をやるっきゃないのであります(汗)
鋭意努力いたしますので、もうしばしお待ちくださいませ。
・・・・イイワケに終始したコメントにて失礼をばいたしました。

あっ、“目の保養”には高尾山などがよろしいかと。
あっ、“目の毒”の方だったかな~

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 花は よいよい / 2012夏 > 田んぼの中の 紫陽花さんぽ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top