Home > 2010年 丹沢1回お休み > シンプルに 小春日和の山を楽しむ

シンプルに 小春日和の山を楽しむ


▲ 今日は快晴 丹沢の山並みが美しい
  正面やや右よりが大室山、左へ順に檜洞丸、 臼ヶ岳、ミカゲ沢ノ頭、蛭ヶ岳と続く

                        ※ 最後に、扇山からの展望図を加えましたので山座同定をお楽しみください





           この季節の楽しみはね ――


           落葉を カサコソ 踏みしめながら  昔  好きだった唄をハミングすること

           (・・・ 恥ずかしいから ちいさな声でね)


           それから 運良く「気の合う大樹」に  お遭いできたら

           ほんの少~し スキンシップして 「では、ごきげんよう」と さよならすること

           (・・・こういうのって 潔さが大事なの)


           あっ 綿帽子かぶった 富士山が見えた !!

           これが やっぱり 一番だね

           嬉しくなって  マイナス気分も  吹っ飛んじゃうもん ♪

           「富士山力?」って すっごいなー


           「ハイキングに行かない?」 って 誘われたので

           「落葉樹の陽だまりハイクなら~」 と 誘いに のった

            小春日和の happy な 一日







▼ 無性に、こんな明るい 雑木林が歩きたくなった・・・・ここはミズナラが多かったな





▼ 青空バックに4本の木々・・・・と思ったら





▼ 実は1本の大樹~!!まん中は座り心地抜群のベンチ。昼寝にもよさげだけど残念だなぁ





▼ 山頂からは秀麗な富士山が見えて 気分爽快!







【 本日の出あい 】

▼ まだ咲いていたツリフネソウ                  ▼ 今日もムラサキシキブがいっぱい



▼ ミズキの実                           ▼ 分かりそうな気もするのだけど??



▼ ツルリンドウの実は深みのある赤                ▼ ??



▼ リンドウ               ▼ ほほえましいな~ この野仏





【 オマケ 】


扇山からの展望図b












スポンサーサイト

Comments: 13

花立小僧 URL 2011-12-08 Thu 21:12:35

おやっ、中央線沿線の山ですね。扇山あたりでしょうか。
富士山が見事ですね。
高校時代の友人が、このあたりの山域に凝っており、丹沢からこちらの方に引き込まれそうな状況です。(笑

はっぴー URL 2011-12-08 Thu 23:30:51

花立小僧さん
それで倉岳山、でしたか!

2枚の風景写真で同定されるとは、おそれいりました。

このエリア、お気軽ハイキングにいいですね。
「中央線から見える山」の写真とイラストの一致には驚くばかりです。

ところで、四方津のアソコはご存知ですか?

花立小僧 URL 2011-12-10 Sat 02:33:15

はっぴーさん

まだこの山域は、先日の高畑山・倉岳山しか訪れたことがありませんが、手許には、カシミールという便利なツールがあります。
おかげで、どこの山でも、その山頂からの富士山の姿は、簡単に見ることができます。
今回は、丹沢の山並から察して、このあたりかなと扇山山頂からの富士山を表示させてみましたら、手前の山(鹿留山)の姿が
ピッタリ一致しました。

PS:四方津のアソコとは、???

はっぴー URL 2011-12-10 Sat 21:52:24

花立小僧さん

そんな“奥の手”があったんですか~(笑)
中央線沿線には「秀麗富岳12景」というのがあって、ハイカーに人気のようです。
春と秋も良いですが、冬の陽だまりハイクも好きです。

四方津駅のそばから山の上にのびている乗り物、気になっていましたが
体験してきました。果たして上には何が??
無料ですので、ついでの折りにいかがですか。

レガー URL 2011-12-11 Sun 21:05:48

はっぴーさん こんばんは。
守備範囲が広いですね(^^)
しかし普段歩いている丹沢山塊を外野から眺めるのもいいですよね。
そしてまた丹沢の良さを再認識する事を私もするときがあります。

最近ですが、御坂辺りの山に興味を持ち始めました。
甲府からも良く見えるのですが、はっぴーさん御存じかと思います「釈迦ヶ岳」というとても綺麗な鋭い山容です。
間近でトンガリを見上げたいなとコースを予習してみたり・・・。

M-K URL 2011-12-11 Sun 23:27:48

はっぴーさん
遠征お疲れ様です。私も最初扇山かな・・と思いました。
手前ブッシュの先を見下ろせば中央高速が直ぐ下ですか・・。

奥の稜線、中央右手の図体の大きいのは御正体山に見えて
仕方がありません。中央の右手が大室山に思えるのですが
山座同定は楽しいものですね・・。

M-K URL 2011-12-11 Sun 23:31:08

しまった! 中央の左手が大室山ではないか・・でした。

はっぴー URL 2011-12-12 Mon 13:58:38

レガ―さん、お忙しそうですね!
守備範囲(技術も興味も)広げておけば
それだけ いろいろ楽しめますから・・・・

丹沢山塊を逆方向から見るのも、ひと味違っていいですよね。
以前、「景図工房」から「丹沢ー道志山系図」というのを購入しました。
これ、道志側からの俯瞰図もあlるので、面白いですよ。

「釈迦ヶ岳」、ピラミッド型の岩山ですね。
駐車場まで偵察に行ったことがあります。
この辺「節刀ヶ岳」や「十二ヶ岳」なども、興味そそられる山名です。

はっぴー URL 2011-12-12 Mon 21:29:23

M-K さん

山座同定をお楽しみいただき、ありがとうございます。
コメントが大変遅くなってしまい、申し訳ありません 

実は、大室山としたのを御正体山では?との疑問をいただき、
同定に自信のない私は、知人に help~ ! !
時間がかかってしまいましたが、 扇山からの展望図を get しましたので、
ご覧ください。
この写真は、扇山より東の「犬目丸 861m」から撮ったものです。

私は、檜洞丸と臼ヶ岳の間のデコボコを勘違いしていました(訂正済)。
M-Kさんの疑問のおかげで、見直すことができ感謝しています m(_ _)m
今後とも、よろしくお願いいたします。

M-K URL 2011-12-13 Tue 01:12:02

はっぴーさん

またドジを踏みましてまことに申し訳ありません。
笑ってお許しください・・。(__);
当分謹慎処分でしょうか・・。(涙)

はっぴー URL 2011-12-13 Tue 09:19:26

M-K さん

実は山座同定が苦手、
同じ山であっても同定の達人にテストされるたび答えられず、
オタオタ → 凹み → 開き直り
を繰り返して あきれられています (^^;

今後は、自信のないところは山名カットでまいります~(笑)

den URL 2011-12-15 Thu 01:07:45

扇山でしたか!一度行ってみたいなぁ~と思っております、百蔵山もついでに。
しかしこの日は小春日和でしたね。a very happy day!

「秀麗富岳12景」は、岩殿山に行った時に地図をもらいました。
いずれいろいろと行ってみたいです。

> 以前、「景図工房」から「丹沢ー道志山系図」というのを購入しました。
販売もしてたんですね。景図工房のHPへ久しぶりに行きましたが、なるほど・・・。

情報ありがとうございました

はっぴー URL 2011-12-15 Thu 13:53:35

den さん

私はまだ岩殿山は行っていませんが、今回、北側から見たら
南側とは全然違っていてビックリしました。

この辺、少しずつのんびり楽しむのに良いエリアですね。
権現山もお勧めです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hapimero.blog133.fc2.com/tb.php/198-2b758619
Listed below are links to weblogs that reference
シンプルに 小春日和の山を楽しむ from 新たに一歩

Home > 2010年 丹沢1回お休み > シンプルに 小春日和の山を楽しむ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top