Home > 2011年春の丹沢 > 憧れていた雷滝の上流へ カヤノ沢大滝を見に

憧れていた雷滝の上流へ カヤノ沢大滝を見に


▲ 大滝手前のゴルジュを巻くAYさん



今までに雷滝は何度か訪れている。
市原新道から数回と、作夏はつっちーさんと伝道から沢を歩いて ここまで来た。
でも、まだ その先へは行ったことがなーい!!

だから。
機会があれば、原小屋沢、カヤノ沢に行ってみたいなぁと思っていたところ、
M-Kさんが大滝を見に行かれるというので、
これ幸いと、ぜひ ご一緒させていただきたい とお願いしたのだった。

嬉しいことに、当日は沢日和に恵まれた。




カヤノ沢



2011年5月8日 晴れ
メ ン バー: M-Kさん、AYさん、shiroさん、はっぴー
コ ー ス : 魚止橋にP―雷平―原小屋沢―雷滝―カヤノ沢出合―大滝―カサギ沢出合―
        カヤノ沢右岸尾根1380Pから一つ南東側P―カヤノ沢出合―雷平―魚止橋
                             (行動時間:およそ7時間15分)

※ コースは上図軌跡参照:地形図が読めコンパスが使えること、頼りになる同行者たちが最低条件



▼ このプレート、以前は見かけなかった気がする  ▼ M-Kさんの手なれたトラバースは さすが!!



▼ 渓畔林の新緑が美しい中を行く           ▼ 雷滝はいつも威風堂々、好きな滝の一つだ



▼ 滝の左も巻けるというのでAYさんの後を追う   ▼ 小滝が続くと楽しい



▼ 大石をダイナミックにぐんぐん越えて進む



▼ カヤノ沢出合で滝を見ながら ひと休み       ▼ 出合の二条の滝 今度は左の原小屋沢に行きたいな



▼ ミツバツツジが目を楽しませてくれる        ▼ 二段の大滑滝を見上げるM-Kさん



▼ 二段大滑滝は右側の露岩が簡単に登れる



▼ いよいよ核心部のゴルジュへ ここでランチタイム ▼ 左から巻く ニカニカ設置ロープ有りでありがたい



▼ 大滝を見に沢に下りる ここはロープ無し慎重に ▼ 二条の大滝を右側から 苔が美しい!



▼ こちらが大滝の左側 右より水量が多く迫力があるけど写真撮影が難しいなぁ



▼ 左岸から大滝を巻く途中で見えたゴルジュ



▼ 巻き終わって沢に戻る



▼ 右からカサギ沢が入った後は こんな感じに    ▼ 地図を見て正面の尾根を上がることに決めた



▼ カヤノ沢右岸尾根1380Pから一つ南東側のP  ▼ 良い尾根だけど下降はしっかりRFが必要だ



▼ 帰路の雷滝は 朝とは違う静ひつな感じだった



開放的な早戸川流域が好き!!特に新緑のころがいい。
だけど、やっぱりここは遠いのだ。なかなか来るチャンスがない。
今回は とってもラッキー♡ ラッキー♡ ♡ ラッキー♡ ♡ ♡だった。

M-Kさん、AYさん、shiroさん、ありがとうございました。










スポンサーサイト

Comments: 4

M-K URL 2011-05-20 Fri 11:16:18

はっぴーさん

エガッタなぁ~! 楽しいコラボ、ありがとうございました!
M-Kはロープの付いた岩場のトラバース・・こういうのは得意なんです、お任せください。(泣)
このレベルははっきり云って「沢歩き」。しかし我らはこれでいいと思うのです。
もうちょっと・・と欲張れば、確保なしではやれない世界でしょう・・。
これからも「高望み」はしないでいきましょうね。 (はあと

はっぴー URL 2011-05-20 Fri 17:25:35

M-Kさん

こちらこそ、ありがとうございました♪
楽しかったのが、つい先日のことのように思えるのですが、
時間は容赦なく過ぎて行くんですね~(泣)
UP スランプ エスケープ って感じでした!(冷汗)

本沢がバラエティに富んだ長調の楽しさなら、
こちらはチョット単調でも気持ちの良い「沢歩き」、
上流の世界が覗けて大満足でした。

AY URL 2011-05-20 Fri 23:53:13

はっぴぃさん

トップのアップには耐えられないです~(metaboojinn)

今までとチョッと違う画像中心、溜まったときはこれいいですね。

はっぴー URL 2011-05-21 Sat 21:24:30

AY さん、お世話になりました。

あいにくですが、トップの写真、気に入っています!
誠に申し訳ありませんが、差し替えはいたしません。

もし、次回があればですが、耐えられるように頑張ってくださいませ~

「画像中心=溜まったとき」
・・・ムム、やっぱり同じ苦労をされている方は鋭い!!(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hapimero.blog133.fc2.com/tb.php/122-c07b06f3
Listed below are links to weblogs that reference
憧れていた雷滝の上流へ カヤノ沢大滝を見に from 新たに一歩

Home > 2011年春の丹沢 > 憧れていた雷滝の上流へ カヤノ沢大滝を見に

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top