Home > 2010年 夏の丹沢 > 地獄棚~権現山南尾根下降

地獄棚~権現山南尾根下降


               (地獄棚の前に立つSさん)

 本当は、昨日(3日)ヤビキ沢に行く予定だった。
2日の夜の天気予報で、4日の方が少し良さそうだったので、
パートナーと話し合いの結果、日程・コース共に変更した。

 ところが、3日は、まずまずのお天気で、夜の翌日の予報は前日より悪くなっていた。
「判断ミスか」とへこんでしまったが、4日の朝になると
予報より、ずっと良くなっていたので、ほっとした。
しかも、4日に、このコースを歩いたことで、後述するようなラッキーなことがあった。


地獄棚~権現山_R


2010年7月4日 曇り
メンバー:Sさん、はっぴー
コース :上図参照 (行動時間 8時間)
※ Vルートが含まれているので、地形図が読め、コンパスが使えることが最低条件





 地獄棚は、数年前に一人で見に行ったのが最初で、この時は地下足袋・ワラジだった。
のんびり沢を辿って行くと、突然、目の前に現れた大きな滝に、とても感動したのを覚えている。

 今年2月に、4人で氷結した滝を見に行ったのが2度目の訪問。
そして6月に、行ったことがないという友人を案内して3度目。
4回目の今日も、やはり初めてという友人を案内した。





 みな、初めて滝を目にした時、同じような反応をするのが楽しい。
人が驚き、感動するのを見るのは嬉しい。だから案内するのかもしれないな。

滝見物のあとは、100メートルの急登を経て、大滝橋から続く登山道に出る。
この登りは嫌いじゃない・・・いや、楽しい!

 今までは、マスキ嵐沢右岸尾根を登り、畦ヶ丸~権現山吊尾根に出ていたが、
今日は鬼石沢右岸に付いている作業道を行き、途中で沢を横切り、
マスキ嵐の右岸尾根に合流するつもりだ。
ただし、どこで渡るのか、イマイチはっきりしないので、
地図を手に検証しながら歩く。これがまた楽しい。





 結局、860メートル地点の、沢が北西に曲がる辺りで
本流の左岸尾根に取りつき(赤テ―プ有り)、970メートル地点で合流した。
今日は二人ともゴム長靴なので、水があってもバチャバチャ気兼ねなく歩けて楽だ。





 権現山は3週間前にイガイガさんと来たばかり。
でも、あの時、きれいだったヤマツツジはもう散ってしまって、山はチョット寂しい。
代わりに、いろいろなキノコが顔を出していて、思わず写真を撮りたくなってしまう。

 西沢への分岐から100メートルのきつい登りを何とかクリア、
登りきったところの植生保護柵から南尾根を下る。
柵内と外側の植物の有無の違いには、もう驚かなくなった。
キイチゴの実がたわわになっているのが、ガスの中でも目に付く。





 パートナーは、この尾根を6月に下ったばかりなので、今日は後ろで見守ってくれる。
未知尾根の下りはワクワクドキドキで楽しい。
 自然林が多く、地図で見て想像していたより良い尾根だったが、
もう大丈夫と思っていると、途中、藤嵐沢に引き込まれそうになるので、
コンパスの確認はこまめにしたい。

 あまり行く機会はないと思うが、権現山の下山路はここがいい。
熱い時期なら藤嵐沢の堰堤に降りて、人目を忍んで(人目はほとんどないけれどね(笑))
沢水でサッパリと顔や身体も拭ける。
これは最高!やみつきになる。


♪今日のラッキーについて
 私は「賀来家のファミリー登山」というH.Pの隠れファン。
時々、ご家族で丹沢にもいらっしゃっているので、お会いできたらいいなぁと思っていた。
私たちが一軒屋避難小屋で休んでいると、大きな荷物の男性が到着。
「どちらから、いらっしゃったんですか?」との問いに「千葉からです」のお答え。
思わず、ピピ!と閃いて、「賀来さんですか!?」。

 おー!まさか、まさか、本当にお会いできるなんて思ってもいなかったので、
嬉しくて失礼も省みず記念撮影までお願いし、しばし歓談。
10時半なのに朝食抜きだったとは…賀来さんの記録を拝見し、ビックリ!・・・反省。
「先客の二人連れのご婦人」という表現に、賀来さんのお人柄が感じられる気がした。
今度は奥様ともお会いしたいな。


スポンサーサイト

Comments: 2

よ~かん URL 2010-07-11 Sun 00:15:48

初めまして。履歴から来ました。足跡ありがとうございます。
トップの写真、地獄棚ですよね。ここって好きな場所で、以前に何回か
行っているので思わずコメントさせていただきました♪

また滝を見に行きたくなってきたなあ・・・

ちしろ URL 2010-07-11 Sun 23:29:11

よ~かん さん、初めまして♪ 
訪問していただき、ありがとうございます!

せっかく来ていただいたのに、ブログ始めたばかりで、
まだ右も左も分かりません。
記事も作成途中で、申し訳ありません。 m(_ _)m
どうぞ、こりずに時々いらしていただければ嬉しいです。

地獄棚、私も好きな滝です。今年、2月、6月、7月と3回目です。
凍っている時は綺麗でした。
雨棚は見たことがないので、一度行ってみたいと思っています。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://hapimero.blog133.fc2.com/tb.php/11-d10a55e8
Listed below are links to weblogs that reference
地獄棚~権現山南尾根下降 from 新たに一歩

Home > 2010年 夏の丹沢 > 地獄棚~権現山南尾根下降

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top