Home > 2016年11月26日

2016年11月26日 Archive

鳥見より人見? 久々のバードウォッチングは疲れた~




今年の紅葉は やっぱり明るさ、華やかさに欠ける気がする。

おととしAYさんと歩いた時は こんなふうだった。
http://hapimero.blog133.fc2.com/blog-entry-443.html



11月26日

22日の散歩の際に、鳥の写真が撮れたのが嬉しかった。

木々の葉が落ちはじめ、姿が見えやすくなってきたので
久しぶりに宮ヶ瀬に行ってみようかなと思った。

うまくいけば、あの鳥に会えるかも♪
なーんて期待を胸に、6時間のバードウォッチング。
結果、山歩きとは違った疲れでヘトヘトになった。



今日からイルミネーションが点灯開始のようだ。正面は高取山、仏果山方面。




今年3月31日で閉館した宮ヶ瀬ビジターセンターは「みやがせミーヤ館」という施設に
なっていた。詳しくはコチラ↓
http://www.miyagase.or.jp/about/renewal.html




横の路地を抜けると、今まで気がつかなかった こんな物が目に付いた。
何の木かよく分からないけれど、太田道灌の江戸城築城に関係があるらしい。



屋根がかけられて大事にされている?割に、バケツが置かれたり、
説明板の文字が薄くて読めなかったり・・・・存在感が薄い。



今日は目だたない色でね。いざ、スタート。




おとといの雪が まだ残っていた。

これは自然に崩れたとは思えないなぁ。動物かな?



橋の向こう側の色づきも、あまりパッとしない。








チョット寄り道して金沢林道の崩れを見学。




寒い中、椅子持参でオオモノを待ちわびる方々。
結局、今日は外出しなかったようで皆さんガッカリ。




本日の主な出あいは こちら。

まずはベニマシコのオス。二ヵ所で6枚。
ピント甘いけれど、会いに来た甲斐があった。嬉し~!!















これ、ピント合っていたら嬉しかったのになぁ



こちらは、別の場所で撮ったメス。枝と距離にはばまれ、残念だった。




もう一つはルリビタキとの出あい。オスではなく、メスか若鳥だったけれど、
こんなにハッキリ撮れたのは初めてだったのでラッキー♪ 
これはボケちゃった。鳥はヌルデの実が好きなのだ。




枝に止まっていたので下からパチリ!




メスかな?若鳥かな? ベテランのバーダーの方にも判断がつかないらしい。
2羽でブンブン飛び交って、人が大勢 居ても平気で追いかけっこして遊んでいた。
この色合いと姿はホント可愛いなぁ(3枚)






珍しいところではミサゴ。湖に立つ木に止まってキョロキョロしていた。
遠かったので 私のカメラでは これが限界。




雪に、ハダカホオズキの赤い実が映えていた。




しばらくぶりの鳥見オンリー。
でも、初心者なので鳥を探すより、
人が立ち止まっている所を探すのだ(笑)
そこには必ず何かがいらっしゃる♪

常連の方のお話では、今日は人が多いそう。
以前 歩いたころは、挨拶しても知らん顔の方が多かったけれど、
今回は皆さん感じ良く、挨拶を返してくれたし、
親切に情報をくださったり、素晴らしい写真も見せていただいた。
今日の鳥撮影ができたのは その方々のおかげ。感謝!!

それにしても、神経と目をメチャクチャ使う鳥見は
(しかもここは周りが高いので常に見上げる状態)
その時は夢中で気がつかないけれど、あとでドッと疲れが出る。
つい、帰りのバスでは熟睡してしまったが、
これが また最高に気持ちが良いのだわ(笑)

駅に着いて振り返ると、見覚えのあるお顔。
春のニカニカでご一緒したエナリさんだった。
秋も参加したかったけれど、ご都合が悪かったそうで、
とても残念がっていらした。
今日は高取山を3つ踏破されたとのこと!
来春のニカニカでまた お会いできると嬉しい♪





Index of all entries

Home > 2016年11月26日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top