Home > お知らせ Archive

お知らせ Archive

お知らせ

  • Posted by: はっぴー
  • 2016-10-11 Tue 12:25:00
  • お知らせ
 
 
 
本日(10月24日)、午後7時30分からNHK BSプレミアムで、
「針ノ木岳」の放送があります。
http://www4.nhk.or.jp/100yama/x/2016-10-24/10/9121/2634133/

7月20日、21日に歩いた一部分ですが、
もう一度「夏の思い出」が楽しめるのは嬉しい限りです♪


― 現在の記事の“貯金” ―

10月10日~13日 裏磐梯(磐梯山・銅沼・五色沼) 作成中

10月19日  ゴーラ沢~石棚山稜(AYさんと)
         。。。。たぶんAYさんの方が先にUPでしょう。

10月23日  大ゴリョウ沢と謎の神社(イガイガさん、M氏と)
         。。。。確実に三番目になりますね。





イワシャジン? いいえソバナでした!

  • Posted by: はっぴー
  • 2013-08-31 Sat 23:00:00
  • お知らせ
 
  

ソバナ(当初イワシャジンと記載)は今年初というか、
今まで丹沢で見たことはなかった気がする。ボケちゃったのが残念だ!




8月31日
レガーさんより小谷の詰めで見た紫色の花は、
「花までの茎の延び方がイワシャジンではなくソバナでは?」とのご指摘があり、
手持ちの花図鑑とネットに公開されている写真で検証した結果、
茎ののび方、花の付き方、ガクの幅などの感じからソバナの確率が高いと
判断したので訂正いたします。

写真の不鮮明さもありますが、
紫で鐘型の花に 即イワシャジンとの思い込みが同定ミスの原因でしたが、
それにしてもおそるべしレガーさん! 
今後は三歩下がって教えを乞わせていただきます。
ありがとうございました。 


下記、判断にあたって参考にさせていただいたうちの分かりやすかった資料です。

①「丹沢の自然図鑑」(山口 喜盛氏著)には
【 ソバナ    キキョウ科
  ブナ帯の林縁に生える高さ80cm前後の多年草。
  大室山など高所の稜線付近で見られるが少ない。
  葉は粗い鋸歯があり互生する。茎は直立し、上部で枝分かれし、
  その先に淡い青紫色の花を下向きにつける。
  花期は8~9月。】 とありました。

② ネット上で拝見したソバナとイワシャジンの写真です。


ソバナ
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/campanulaceae/sobana/sobana.htm

イワシャジン
http://blog-imgs-45.fc2.com/b/w/f/bwfc/RR_1318.jpg








お知らせ

  • Posted by: はっぴー
  • 2012-11-06 Tue 10:57:23
  • お知らせ
いつも拙ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ただいま、パソコンの状態が不調のため、記事の更新が滞っています。

回復し次第、順次アップして参りますので、ご理解いただきますよう

よろしくお願いいたします

【 玄倉林道歩行者も含め通行止めのお知らせ 】とその他情報

  • Posted by: はっぴー
  • 2012-08-11 Sat 13:00:00
  • お知らせ
 
 

8月11日、denさんより玄倉林道他の林道情報他をいただきましたので、ご覧ください


・玄倉林道及び西山林道 歩行者通行止め解除のお知らせ(平成24年8月3日)

 台風4号等による被害の復旧工事が完了したため、
 玄倉林道及び西山林道の歩行者通行止めを解除しました。
 現在、歩行者のみ通行可能です。引き続き一般車両は通行できませんので、
 登山計画の際にはご注意ください。
 工事期間中は皆様のご理解とご協力をありがとうございました。


・秦野ビジターセンターによれば、

 【通行止め解除】秦野市道52号線(戸川林道) 
 8月1日(水)
 大雨の際は、土砂崩れが発生する恐れのある道ですので、
 引き続き。悪天候の際は、通行には十分注意しましょう。

 【歩行者通行止め 解除】西山林道 7/25~
 7月24日(火)
 鍋割山へのルート『西山林道』が路面陥没箇所の補修工事のため、
 7月末まで平日完全通行止め(歩行者・車両)でしたが、
 歩行者に限り通行止め解除になります。

 日程:7月25日(水)~ 

 ★以前からの一般車両通行止めは変わりません。
  ご協力をよろしくお願いいたします。


 


                         ※ 27日、下記を追記しました。

6月26日(火)、西丹沢に行った帰りに自然教室に寄って、
台風4号による被害の状況を伺ってきました。

職員の方のお話によれば、玄倉林道の通行止めは長引きそうだとのことでした。
土砂が林道に流出したのなら、取り除けば通れるようになりますが、
今回のは道路がスポンと抜け落ちてしまったので、
土台?から作り直さなければならないそうです。
大又沢林道や水ノ木林道と同じということですね。
青崩隧道が開通して まだ間もなかったのですが、復旧には時間がかかりそうです。

                             













(1)6月24日、〇福さんから
   「台風4号で玄倉林道は崩落のため通行止め」との情報をいただきましたので
   調べたところ、県の公園歩道(林道)情報に下記のお知らせがありました。

   denさんの「台風4号が、また丹沢の路を壊してないといいですが…」の心配が
   やっぱり あたってしまいましたね。
   きっと、他でも崩落などが多数 発生しているのではないかなと思います。


【 玄倉林道歩行者も含め通行止め】のお知らせ   掲載日:2012年6月22日

台風4号の影響により、玄倉林道の青崩隧道より先で大規模な路面崩落が発生しました。
現在、歩行者も含め通行できない状況となっています。
安全確保のため、当分の間、歩行者も含めて玄倉林道を通行止めとします。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

【問い合わせ先】
神奈川県自然環境保全センター 自然保護公園部 自然公園課
電話:046(248)6682(内線209)



― * ― * ― * ― * ― * ― * ―* ― * ― * ― * ― * ― * ―



(2)M-Kさんから、24日に歩かれた際の「屏風岩山登山道から西側エリア」についての
   最新情報をいただきました。
   分かりやすいので、コメント欄ではなく こちらの記事の方に載せさせていただきます。
   M-Kさん、貴重なナマ情報、ありがとうございました。


24日に上ノ原~二本杉峠~さかせ歩道~951m西尾根(北側)~大又沢林道~千鳥橋
 歩きました。大又沢までは新たな崩壊などはなく進めましたが、驚いた状況は大又沢が
 渡る気が起きない(渡渉は絶望)流れであった事と、千鳥橋までの間に6月10日には
 無かった崩壊があり、新たな沢と滝が出現し林道は大きくせり出したガレに埋もれて
 いました。二本杉峠に登り返した大杉歩道は歩けるには歩けても、今までより更に足元の
 土が流されて危ない状況になりました。さかせ歩道と合わせ、こちらも経路としての価値は
 失われた感があります。地蔵平からの帰路には毛出シ峠へ上がるか951mへ上がるかして
 の二本杉峠にすると思います。】



― * ― * ― * ― * ― * ― * ―* ― * ― * ― * ― * ― * ―



(3)s-ok さんのホームページの =独り言=の下の方に、広域にわたる
   「神奈川県パークレンジャーによる登山情報(速報・通行止め情報)」があります。
   こちらも要チェックだと思います。
  
    http://homepage1.nifty.com/s-ok/


― * ― * ― * ― * ― * ― * ―* ― * ― * ― * ― * ― * ―



(4)【 秦野市道52号線(戸川林道)通行止め 】秦野ビジターセンター「登山道情報」 06/22

 6月22日現在、戸川林道は人・車両ともに通行止です。
 復旧には1~2週間はかかるかも知れないとのことです。(秦野市さんより)
 新たな情報が入り次第、掲載します。








Index of all entries

Home > お知らせ Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top