Home

新たに一歩

秋に行きたかった 三ヶ所を巡る旅へ

 
 
10月8日~10日

10月は私の誕生月なので、Birthday present として
「行きたいなぁ」と ずっと思っていた所へ行くことにした。
・・・・行かれる時に行っとかないと、悔いが残るからね。

個人で行くことも考えたのだけど、一人だと宿泊費が高いし、
乗り物利用が多く、チケット購入など手間もかかる。
ということで、希望の三ヶ所を含んだツアーを見つけ、参加した。

あいにく8日、9日は三連休のうちの二日間で、
ドッと繰り出した人人人。
かなり行動にも影響があったけれど、
お天気には恵まれ、“大自然の秋”を満喫してきた♪

写真が多いので、記事は各日ごとにして、
まずは一日めの栂池自然園から。



10月8日

朝、東京駅を発って、午後から栂池自然園へ。
ここは花の時季に来たいと思っていたけれど、
知人の「秋の紅葉時も良いよ」との お勧めに、
ならばってことで。



自然園に向かう途中で立ち寄った「道の駅 中条」から鹿島槍が見えた。
カッコイイ!(ズーム撮影)




9月14日に道の駅中条敷地内で、毎年恒例の「ジャンボかぼちゃコンテスト」が
行われたらしい。20キロから大きいものは60キロ以上のものまで並ぶんだとか。
でも、今はこれ一つだけが置かれていた。スマホ立てて大きさ比較。




白馬三山も雲の合間から顔を出して、うれしー。




栂池公園駅から、ゴンドラリフトとロープウェイを乗り継いで、
標高約1900mの湿原へ。朝は1時間待ちだったとか。
午後なので、さほど待たずに乗れたけれど、帰りが怖いなぁ



入口付近では、ヘリが山から荷物を下ろす作業中だった。




草モミジは綺麗だった。でも、木々の紅葉には少し遅かったかな。
葉を落としたダケカンバの幹が、白く目だっていた。

一番奥の、展望湿原まで行きたかったのだけど、
時間の制約があり、浮島湿原を回って戻った。
その間の園内の写真を何枚かピックアップ。















上の写真の左下と、この写真の右下はオオシラビソ。シラビソより葉が密集している。
この辺では「つがの木」と呼ばれているが、八幡平では「アオモリトドマツ」と言っていた。




オオシラビソの葉                ウラジロナナカマドの実


ゴゼンタチバナの実               風穴からは涼風が吹き出していた。











ダケカンバも雪の重みでクネクネ。
















時間がなかったけれど、通りすがりの方にお願いして、記念写真を一枚。




ロープウェイの最終は4時40分。
4時に並んだのだけど、40分待ちだった(汗)
連休の人出のスゴサを思い知らされた。

今度は、花の時季に個人で の~んびり来たいなぁ。
もちろん連休や土日は避けて平日にね。



ロープウェイの中から振り返って。




右手。




前方。




三段雲海(笑)
 



二日めは、一番 行きたかった「立山黒部アルペンルート」へ♪







Index of all entries

Home

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top